2004年11月28日

第7話 バレ感想

どうしようどうしよう、色々聞いてきたんですが。

シン→アス

満載だったと…!!!

す、すいませんっ…!
せめてここでは矢印にしておきます(爆)

あぁあ、そしてMSでBL、7話にして派手にやってくれたそうで…。
じゃすちすとふりーだむの手々つなぎから、自然とMSが本人に変換されるようになったこの便利な脳。
見るのがとっても楽しm…(げふげふ)


……さて、それは横に置いておきまして……。

アスランの射撃の腕前が見れるシーン…!
聞いただけでも、アスランファンやっててよかったとつくづく思ったです(笑)

そして、何気に後輩に囲まれて楽しそうなアスラン。
きっとあれが本来のアスランのあるべき姿なのかなぁと、まだ見てもいないのに勝手に想像。
何も大きなことが起きなくて、あのままエースパイロットとしてザフトにいたら、きっと面倒見のいい、よき先輩に、皆に慕われる良い隊長に普通になってたんじゃないかと。
それが一瞬垣間見れた瞬間であるような。
本編でアスランがちょっとの間だけでも楽しそうだったりすると、1がほとんどずーーーーーっと辛いばっかりだっただけに、どうにも私も嬉しくなります。
だって、今回だけでアスランの笑顔が2・3度拝めるなんて…そんなの1ではありえなかった…!(いや、憂いの顔も綺麗だけど…!・苦笑)
それに、苦労や葛藤はたくさんあるだろうけれど、アスランはカガリの側にいるよりも、ザフトに、プラントにいて動く方が、世界のためにはきっと役に立つことが出来るんじゃないかなあと、どうしても思ってしまう。

そう思ってプラントに行ってくれることを願いますが(苦笑)、もしも、カガリと世界で、あやつがカガリを取ったら、本気で泣きますよ、わたしゃ。
アスキラがどうの、というよりも(それもあるけど・苦笑)、戦場の男があえて逃げるように女を選んでしまうことに。

まぁ、あらすじを漁る限り、プラントに戻ってくれるようですが、あっちにもこっちにも怖い女子たちがいて、アスランがどうなるのか、あぁ、心配です(^^;
ほんとにキラ化しちゃうのかなぁ……ねぇ、石田さん……。
(それに目立ちすぎると、やっぱ後々が怖いよう……)

それはともかくも、来週はとうとうアスキラ再会ですね!!!
ずっと待っていました、アスキラ再会……!!!
どんな風にアスランが、キラが、互いに反応するのか、もう、考えるだに萌えますv
やっぱり種はアスキラがないと……!!


と……そんなことを思いつつ、今日はオフ本になるはずの原稿を書いていました。
ほんのり進んで、このまま話が道から外れなければ、あとちょいでプロットの半分。
けどこれからが色々修羅場で、どうなることやら。
でも、第一稿書いてから、それから更に読み返したりしたいので、気合でガンバリマス☆
あうー、しっかし予定のページ数オーバーしそうだ、この調子だと(爆)


DESTINYアスキラ救済部屋も、待ってくださってる方がたくさんいらっしゃるので、そっちも負けじと書きますゆえ、しばしお待ち下さい……。
あぁ、生で見れない辛さ…。一気に3話分溜まっちゃうからなぁ(苦笑)

ではでは、今日はこれにて〜…。
posted by 瑛未 at 09:56| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

アレックス

23日の第5話感想で、ア"レ"ックスのイントネーションに背中が痒い…との呟きに、ブログ始めて以来のコメントを…! 頂いてしまいました。さっき気づきました(爆)
ので、せっかくなので返信を…と思います^^
ちるみさん、ありがとうございました〜。


Alex、英語人はいつもAlexは"ア"レックスなんですよ。
イギリスが…とかではなく、英語圏はどこでも。都会とか田舎とかでもなく。
こうなんだろう、いやーんな感じにお勉強風に言ってしまえば、英和辞書の発音記号を見ていただければ分かると思います(いいよ、そこまで) "a"にアクセントがついてるんですね。
なので、海外ドラマ・映画などで"ア"レックスと使われるのは普通なのです^^

更にもちっと小難しく言えば、英語は、音節が2つの単語の時は名詞は大体において最初にアクセントがつく言葉だったりするんです(この場合、aとeね。動詞はまた違うんですが…)
他のお仲間さんは、pencilとか、studentとか、motherとか、そうだなー、種ではAthrunとか。

日本のカタカナ英語になると、変に色々発音とか変わってくることが多いので、"レ"にアクセントがくるのが日本なのかなーと思ってみたりもします。


というわけなのでした〜。スイマセンっ、変にマジメに解説してしまいました(汗)
去年習ったことだったりするので、復習も兼ねてということで(^^;


そんなわけで、お気軽にコメント、お待ちしています^^(こんなコメント返し、いらん?・汗)
posted by 瑛未 at 21:54| Comment(0) | 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再々移転(汗)

す、すみません…!
また、動いてます。
動いたの、たった一週間前なのに、動いてます。
皆さまには、大変、大変、大変、ご迷惑をおかけいたします…!

でもどうしてもこちらに移動させたくて、させてしまいました。
今度の移動先、まさにサーバー使用目的が「同人」のため、
フリーで広告なしにも関わらず、年齢制限ものも、はたまた通販も、OK。
それならじゃあ何故最初からそこに動かなかったのか。

スペース捜索時に、新規登録は受け付けておられなかったのです。
が、…が…!! このたび新規登録再開なるとお知らせが来て……。

規約違反にどきどきしながら運営するよりも、しないで運営できる場所があるのなら。

登録してしまえ…! 

い、移動したばっかりだけど……でもこれ逃したら、いつまた登録ストップするか分からない…!

まさに勢いでした。
登録して、すぐサイトアップできるのが条件だったのもあり、本日移動となりました。
予告も何もなく、皆さまには大変申し訳ありません n(_ _)n

あぁ…1番申し訳ないのはリンク先様…。
貼り変え、お手数かけます…!!!

もう、もう動きません…!!

でも一週間前に動いたとこは、勿体無いのでミラーサイトとして使用いたします。
こちらは何しろ安定性だけはいいので、きっとミラーにもってこい。
ブクマしていただければ、新サーバーのダウン時に便利です☆

本当にお騒がせしてスミマセン!

呆れずにどうぞこれからもお付き合いいただければと思います。
posted by 瑛未 at 11:32| 今日の更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月23日

種運命5話

ふぅ、本日最後の感想、行きます。
まずやっぱりこれは言っておきましょうか。


しょっぱなからギルタリ。
というか、普通に艦長の部屋に議長宛の交信が行ってるってことは、…艦内公認…?
メイリン、画面に出てきたシーツ一枚の艦長を、どう思っているんでしょう(苦笑)
私もあんないい女になりたい…?(爆)


次、これもやっぱり言っておこう。
アスランとレイ、ハモって「砕くしかない」
ハモるのは噂で聞いてて、いつハモるんだー、どんな風にハモるんだー!とわくわくして見てて。
画面二分割でアスランとレイが並んで……! うひょーーーー!
画面が豪華だ……! 2人アップで並ぶと豪華だ…!
そしてこの2人は間違いなく似た者同志(笑)
思考回路が確実に一緒。
戦闘のこともそうかもしれないけど、おそらく他のことも。
だって、レイがいつもシン追いかけたり色々気にしてたりするのって、
キラがザフトにいたら、アスランが取る行動にぴったり当てはまりそうで。
ほら、キラも我ままさんでしょう、面倒見て、時々注意したりとかアスラン、しそう。

なので、私は種CP、種2キャラオンリーで普通にいくなら、レイシン、です。
そんでもって、あの議長と妖しい関係がありそうなレイに、ギルレイシンです。


はっ…話がそれました。
今回の大きなシンとカガリの衝突の前に、簡単に他のポイント行ってみます。


・ブルーコスモス……なぜこんなに醜い……(爆)
 でもイメージ的に今度は、英国なのかなと。前回のアズはとっても米国だったけど、
 今度の人は落ち着いて策略的。んー、あと風景から(笑)英国な匂いがする…。
・相変わらずの金銀コンビ!! キターーー!
 ディさんがすっかり男前度アップしてる…! かっけぇ…。イザもすっかり美人に…。
・レイの…レイのオシリ…!(笑) そんな無防備に尻向けないで下さい。
 やはりこいつもアスと同じ匂いだ、攻めでも受k(強制終了)
・MS貸してくれ、なアスラン、カッケーよ! かっこいいよ!男前だよ…!
 そんでもって赤スーツだよ…!
・ジュール隊がUnknownと戦闘中。アスランは「ジュール隊」に引っかかり、
 シンはUnknownに引っかかる。反応するポイントが違うのが、2人の差か。
 Unknownくらいではびっくりしない? アスラン(苦笑)
・「状況が変わりましたね、危ないですよ。おやめになります?」
 「馬鹿にするな」
 まったくだ…! アスランをどこの誰だと思っているルナ…!
 ああ、だめだ、まだルナのことは微妙に好きになれない(^^;
・「アスラン・ザラ、出る!」 やっぱこれがなきゃ…!


そしてー、カガリVSシン。

ぶっちゃけまずね、ヨウランだけがこう、軽いノリで言ったことを、カガリが「お前たち」、と「たち」にしてみんなを含めてしまったのはどうだろうかと思った。
メイリンの心配口調は聞いてるだろうし、全員まとめてしまうのはいかがなものか。
怒り頂点に達したとはいえ、ちょっと言葉を考えた方がよかったと思う、カガリ。
ヨウランの発言に怒りたくなる気持ちは分かるけどさ、ふざけてたとしても、こんな状況にふざけて欲しくないだろうし、自分の国がその落ちる先にあるんだから。
ヨウランとしては、その場の空気を明るくしようとしただけなんだろうけど、カガリがその場にいたのが不運。

「やはりそういう考えなのか、お前たちザフトは!」
これも上に同じ。でもさすがに、ザフトにまで大きくくっつけてしまったカガリには、アスランもびっくりしてたね。一応自分も一時期所属してたし、全員が全員ナチュラルを憎んでいるわけじゃないんだと、アスランはよく分かっているし。
必死に止めるアスラン、シンの挑発に我慢できないカガリを少し声を強めて怒るアスランには、惚れた(いつもだろ) 甘くしても駄目だ、と分かってる。

でも、ここでのアスランの発言も、やっぱりちょっとまずかったよね。
「くだらない理由で関係ない代表にまでつっかかるというなら」
オーブはオノゴロ崩壊にまで至ったわけだから、そう単純に「くだらない理由」じゃないと少しは思ってもいいだろうし、そうであれば首長の跡継ぎであるカガリは「関係ない」とは言えない。
んー、アスランもちょっと怒ってたんでしょうか(苦笑)
「ただではおかないぞ!」には思わず、おぉおおーーーコワ!とか思ったけど(笑)

でもだからって、言い返したシンの言うことも、素直に頷けない。
オーブが貫いた信念によって家族を失ったのは辛いと思うけど、それできっぱりと何もかもオーブのことは「信じない!」と言い切ってしまうのは、多分、やっぱり、シンはアスランとカガリに比べれば、よっぽど「何も分かってない」
カガリが後で言ってたように、ウズミは悩んで悩んで、結論を出して、自らは散って。
国の裏側はいつも見えないけど、「何も分かってないで決めた」としてしまうのは一方的すぎる。

それでもアスランの言う通り、それを言っても今のシンは、自分の気持ちで一杯だから、どうしようもない。自分が通り過ぎてきたみ道なだけに、よく分かるんだろうね。
ここでやっとキラとの対決を思い出してくれたわけだけども(苦笑)、気持ちで一杯すぎて、大事な大事な人まで、殺しかけちゃったし、そのくらい周りの声が入らなくなるもの。


あぁけどカガリも、色々我慢してたんだな、って改めて思った。
18で国を任されることになって、辛い、なーんてことはないと思ふ。
カガリは一応ウズミの娘で、ウズミから希望を託された人間で、戦場にも出て。
オーブはおそらく、戸惑うカガリを押したんではないかと。
そうじゃなかったら、そもそも国民があの歳の女子に国一つ任せないってさ。
そんな国民の期待が重くカガリにのしかかって、「アスハ」の名に恥じないように一生懸命で。
自国の理念を必死に貫くことも、表には出さずともいつもどこか不安が残ったりと。
だから議長に色々言われたりすると、ムキになったりとか、してたのかな。
今回はそれが、運悪くヨウランの、シンの言葉で挑発されて、とうとう事切れた、みたいな。
きっとカガリは毎日忙しく、本当の不安な気持ちはアスランにも言えてなかったんじゃ。
アスランには成長する時間があったのが、カガリにはあまりなかったのかもしれない。


なーんて。
カガリは単品で見れば嫌いでないキャラなので、ちょっとカガリを擁護してみたり(笑)


しっかし、泣きがきてアスラン押し倒したカガリに苦笑。
好きあってるなら、そういう時は女に押し倒される前に抱きしめるもんだアスラン!
でもさ、ほら、アスランはへたれだしさ、それに、こういう場面で自ら抱きしめたくなるのは、キラだけだから…!
ほら、まだアスランはカガリのことを、完璧には好きじゃない…!(必死)


あー、長くなった…。感想、サイトに別に上げたほうがいいんだろうか、ブログではなく…。
でも1〜2はこっちでは書いてないんだよね、そんなに。
ま、いいや、後々考えよ。

それでは、後日、アスキラ救出部屋にて☆(笑)



つけたし…「アレックス」のイントネーションが妙に気になる(苦笑)
実際のところ、ア"レ"ックスじゃなくってさ、"ア"レックス…なんだよううう…。
確かにアレックス・ディノって苗字まで言っちゃえば、違和感なしだけど。
普通は…普通はアレックスだけだったら、「ア」を強く言うのよー…! き、気になる(^^;
posted by 瑛未 at 07:26| Comment(1) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

種運命4話

この話はもう、これでまとめていいですか。

アスランにはとってもとってもとっても申し訳ないんだけれども。


苦 悩 に 満 ち た ア ス ラ ン は や っ ぱ り 美 麗


歪んだ顔が、どうしても綺麗。
アスランにとっては全然嬉しくないかもしれないですが、でも綺麗。
何度この話で出てくるアスランの辛そうな顔に…特に横顔に見ほれたことか。
そんな見ほれてる状況じゃないのに、でもどうしようもなく(苦笑)

そして、戦場に出てこそ、力を発揮するアスラン。
やはり戦場の男。伝説のエースパイロット。
戦いで変に辛い思いはして欲しくないけど、でもやっぱりMSに乗ると生き生きしそうで。
これぞ、まさにアスランに出来ることだと思うし。
はっきり言ってカガリの護衛してても、あんまり役に立ってるとは(ぇ)
MSがあっても自分は乗れない立場にいる、凄く重く突き刺さったのではないかな…。
見ている前で、何も出来ないで、失われていくかもしれない命。
(回想、ミゲルとニコルのは分かるけど、何故にフレイ・フラガ・ナタル&アズまで…)
続けてエロ(笑)議長の「存在そのものも偽り」を思い出し、大きくかぶりをふるアスラン。
もう…もう!! あぁーーーー…アスラーーーン!
エロ議長のエロい言葉とエロい視線に惑わされてはだめよ…!(違)


でもね、悲痛な気持ちになっていたそのすぐ後、メイリンちゃんの動きに……萌え…た(笑)
可愛い…! ここにも可愛い子がいる……!(オヤジかおまいは)
レイの後ろにひょこんっと隠れたり、出て行くレイに慌てて横によけたり。
可愛いよーーー!!
あぁそして、可愛いといえば、やっぱりステラも可愛い…!
帰還信号見て、ほっと嬉しそうなステラたん。
スティングが「ネオが帰ってこいってさ」言って、「うん…」って子犬のような笑顔を見せるステラたん。
なんでこんなに運命は女の子が急に可愛くなったんでしょうか(笑)
前作の女の子キャラたちは、見てて「可愛い…!」なんて思うこと、なかったのにー。
(みんなどこか飛んだキャラだったからなー…ミリィ以外)
なんだろう、この違いは(苦笑)

しかし、ルナマリアキャラは、これまたカガリとは違った勝気な女の子さな。
戸惑いもなくアスランを 呼 び 捨 て てるし。
だ、だめだ……呼び捨てた瞬間、こうぴきっとこめかみに……。
うぉー、これからアスランと絡み多くなるであろうに、脳が抵抗示してどうする(苦笑)
いちいち大変だぞー……。
でも、カガリが精神的に不安定な今、いざという時にアスランの尻叩く役の女キャラはルナなんだろうな。
あぅ、でもどこまでいくんだか。

だってどうするよ、某メイトのキャラグッズ第1弾、ブロマイドセットの組み合わせが:

・シン&ステラ
・アスラン&ルナマリア
・レイ&ギルバート
・アウル&スティング

アスラン、いつものグッズのパートナーのカガリ、どこ置いてきたんねん!
ってか、シンとステラが組み合わされてる次が、アスランとルナ。
種1の時でも序盤の頃、まだ全然その匂いもなかったのに
キラ&ラクス、アスラン&カガリで発売されていた種グッズ。
これってやはり、アスルナになっていくのか……そのサインなのか…?

こ…これ以上浮気は…! アスラーーーーーン!
キラからカガリに転んだ以上、そんな簡単に乗り換えはやめれー!
せめて浮気は同じ顔が理由にできるところまでにしてよ…!(笑)
キラが……キラが泣くぞおーーーーー!

あ、あと…「カナーバ前議長が彼らに取った措置のことも…」って、「彼ら…」ってやはりキラとラクスのことなのかな。キラは元々オーブ国民だったけど、ラクスとアスラン2人をオーブ国民にしてくれた、みたいな…。
はっ、ということはもしかして、ラクスも偽名使ってるのかな…?
だから偽のラクスは悠々とプラントで「ラクス」としていられる、みたいな…。


では、ここで5話に続く(笑)
posted by 瑛未 at 06:32| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

種運命3話

さて、落ち着いてゆっくり見ましたところで、1話ずつ、いっきます。

まずは箇条書きで。

・ネオもレイにぴきーん! 来たね!
 ってか、ネオが「なんだ…これは?」って言ってるってことは、
 クルーゼに対するぴきーん!の感覚を覚えていない?
 やはり、クローンなのか、それとも、記憶喪失なのか…(うーん)
・なんか戦闘見てるとさ、微妙にレイのがシンより強いような気がする…。
 いつもレイがシンの面倒見てる感じだし、同じ赤でも1期上とかだったりするのか?
・アウルが姫過ぎ…! 誰だよ、女の子かよ…!(苦笑)
・ザクが気になってるシン。やっぱりあの動きは只者じゃないと思ったのだろうか。
・カガリ&アスラン、議長とタリアと初対面時の議長とタリアさんのアスランへの視線。
 普通ーーーーに気づいてるよね、あれ、絶対もうあの時点で。
 というか、議長さんは初めて会った時からすでに。アスラン、変装、だめだ(苦笑)
・す、す…ステラたん、可愛い…! 可愛いよ…!
 先入観なく自然に女の子キャラに萌えた(笑)
・アスラン、何気に有名人なんだね〜、顔は知られてないようだけども。
 ミーハーっぽいルナマリアに苦笑。
・アスラン、レイも返さなかった通りすがった兵の敬礼に、敬礼返してる…。
 第3話見てて、思わず噴出した瞬間(苦笑) だめだよ、アスラン、君は民間人。
・スティングのインパルス命名「合体野郎」。
 うん、合体野朗だ、無駄に合体する合体野朗だー。
 いつ見ても出撃時間かかるよーーーー。


そして、今回のビッグイベント、格納庫のカガリとシンの対面でありますが。
なんと言いましょう。ここでカガリが言ってることはね、頷けるんだな。
あの3機のせいでこうなって、議長がどう考えているのかは気になるところだし。
議長の矛盾は私も思うところ。
配備するとしても普通のMSくらいでよかろう。
今のところ平和なのに、脅威になるかもしれないガンダムを作るなんて。
だから、ここのカガリは凄く頷ける。
(でも5話のカガリは、うーん…なんだけど(^^;)

……まぁ、でもそれでのんびりしてて、地球側が攻めてきた時一気に慌てる……
っていうのも、それは確かに、プラントの危機になるわけだけども……。

お互いを信じ切る、って難しい。
地球軍側もプラント側も。
どこかで、相手を疑わないといけない、何かの時のために。
前あったことを覚えているから。

オーブ、この理念でずっと突き通したら、おそらく、また被害は大きく出るよね。
戦わない、と主張して、でもいざそうなった時に、生き残れる準備が充分にない。
オノゴロの時みたいに。

あー難しい難しい…。 さて、次いこう(苦笑)
posted by 瑛未 at 05:56| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

3〜5とりあえず叫び(笑)

3〜5話、きたーーーーーーーーー!!!!

あぁ、一気に3話見て色々ごちゃまぜだけど、とりあえず叫び(笑)
もうちょっと落ち着いてから、ゆっくりもう一度見ないと、何がどうなったのか(苦笑)
どこがどうだったか…。

でもとりあえず。

3話:普通に敬礼返したアスランに思わず笑。
4話:デコイだ!と思わず叫んだアスランににまり。
5話:大人になったアスランに、アスランスキーでよかったとしみじみv
   そしてやっぱりカガリは抱きつき魔なんだな、としみじみ(苦笑)

続編が確定する前に流れていた「主役はアスラン」な噂、だてに外れてないと思ったこの3話(苦笑)
posted by 瑛未 at 23:23| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Hotmailさん

昨日言っていた、Hotmail調子悪い原因、なにやら、Hotmailの方に問題があるようです。他のHotmailユーザーさんもフリーズしていたりするようで、ウチのパソがそろそろ危なくなってきたから…という理由ではなさげ。

ちなみにメールの送受信は、ふと思い立ってOutlookから接続するようにしてあるので、今のところ問題なくできています。
でも時々Outlookも立ち上げで失敗する時があるんだけど、これもHotmailのせいなのかな…?
どっちにしろ早くどうにかしていただきたい。


そしてやっと…!昨晩の恨みを果たすべく(笑)、オフ本の原稿に取り掛かったでありますよ…!
プロットはもう始めから終わりまで出来ているので、後はただひたすら書くだけ。
途中で辺にキャラが動かないことを願いながらの作業(苦笑)
とりあえず、とりあえず今のところ、大丈夫。


しかし、やばいです、一つ、こっちこそ本にして出したらいいんじゃないのかお前!なお話を考え始めてしまっています……。
あぁ、どうしようどうしよう。全ては6話の放送後に知人とメッセしながら出てきた会話から始まったのですが、あのままアスランとシン、別々に大気圏降下して、アスランだけキラのいる島あたりに落ちてみたりしたらどうだろう…という。
それなら確実にアスキラだよね…!と盛り上がり、パラレルで書いたら面白そう、とかほざいてぼけらーとか話考えていたら……書きたくなっちゃったんだよう!

大気圏降下、PS装甲もないザクで無事なわけなかろうと、アスランがちょっと可哀想なことになっていて、決してほのぼのではないシリアスめなんですが、「やっぱりキラが、一番アスランと通じ合っているんだよね」…をカガリに思わせるお話…(爆)

あぁもう! これ以上書きたいこと増やして、どうするんだ私…!

どうしようどうしようどうしよう……。

うーわーーーー…ほんとに切にクローン3人くらい欲しい!(ぇ)


どれから書いていいのか、ほんと分からな……。


あっちもこっちも放っておけない、書きたい。


欲張りだー。あー、シリーズ広げすぎたー…(苦笑)
posted by 瑛未 at 10:13| 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

まいパソくん

今夜は夕食後、さあ、オフ本の話でもそろそろ書き始めよう…とか思っていたところに、急に唐突にウイルススキャンが発動してくれて、おかげですっかり時間食いました…! やりたかったこと何もできてないし…!

しかも、ウイルスみっけ、してくれたのは良いのですが、それから慌ててそのウイルス情報とか調べてまいパソと症状かけあわせてみたら……。

感染してないじゃん。

どういうこっちゃーーー!

ウイルススキャン系が察知した時、って大体もう処理終わってからなんだろうか。
以前もそういうこと一回あったんだよね、ウイルスあった言われていろいろ調べてみても、ちっとも感染はしてない。いつも謎。

でもウイルスあった言われるといつも大慌てで、今回は何しろHPにも影響が出そうだったんでかなりどきどきしたのに、下手すりゃまた再インストか…!とか覚悟してバックアップとか急いで作ったのに(苦笑) 大丈夫な…模様…?

今のところネットに上がってるファイルは、どれもウイルスが入り込んだ形跡がないので 大 丈 夫 です。


でも、メーラー関連が調子悪い…。
何しろこのスキャンで引っかかってくれたのがメーラーソフト実行ファイルだったから、多分おそらくそのせいもあるんだけど…でもさっき改めてスキャンしてみても、別にウイルスついてなかったんだよね…。なのになんで調子悪い…?

そしてHotmailの方も。
アカウント、普通に開くことは開くのに、昨日・一昨日から、「サーバー使用中」エラーしょっちゅうの、「他のプログラムがビジー状態だから、切り替えてビジー状態解除しろ」。でも言われても、他にビジーなプログラムはもとより、他のプログラム使ってないよ…!
根性で何度も何度も何度も何度も「切り替え」ボタン押して、いつもなんとか。

IEの方で開けても、しょっちゅう固まっちゃうし。
(ので使えず、別ブラウザで閲覧中、でもそれがサーバー使用中で固まる・苦笑)


はぁ……潮時なのかなあ、やっぱりこのパソくん……。
夏からちょろちょろ調子悪いんだよね。
しばらくして自然解決してくれればいいんだけど、どうなることやら。


そんなこんなで、なんもできなかったよううう!

ちくしょううう!
posted by 瑛未 at 11:13| Comment(0) | 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

色々ちまちま整理

改装後に気づいたことを、ちまちま整理中です。
今日は年齢制限モノはリンク先でも微妙にアウトということを思い出し、
慌てて表にあった各当サイト様を裏リンクとして分けました。
あぁあ、面倒だ……でもこれも広告つかない個人運営無料サーバーゆえ、
これ以上素敵サービスに文句は言えない…!
んでも、年齢制限かかってなくても裏はこっそりあるサイト様は見逃してほしいな…。
そんなことしたら大半近く裏行きになっちゃうこの腐った事実(苦笑)
今回は、入り口であからさまに年齢制限を示してるサイト様のみ裏へ移動させました。

こうなると自分で自由に自分専用(笑)サーバーとか作ってみたくなるけど、無 理。
有料サーバーも色々海の外にいると面倒だし、海の外のサーバーは基本的に外国語あまり歓迎してくれないしなー…。

前いたところだって、裏置いてた時点でかるーーーく規律破ってたけども(死)
今回のところはアカウント取るにも必死だったので、首ちょんぱ要素切るのに必死です。

ここを覗いてくださっている方だけでも、何かの時のために、このブログを新ウィンドウで開けていただいて<http://delusion.seesaa.net/>、お気に入りに入れて置いてください…。何せここは完璧別口だからサイトがどうなっても大丈夫。

あー、凄い弱気だな(苦笑)
いや、でもここまで頑張っているのさ、きっと管理人様もうっかりウチに目を留めても努力は認めてくれるはず…!


しかし、かなりこっちは寒くなりましたー。
今週末は…天気予報によると、雪、らしいですよ?(うぅ)
ヒーターマックスにしても部屋が暖まりません〜…。

はぁ…冬だ…。
posted by 瑛未 at 11:09| 今日の更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

引越し完了☆

気力と根性で、引越し完了いたしました☆
多分、多分これで大丈夫かと(苦笑)
もしもリンク切れetc発見されましたら、どうぞ教えてやってくださいまし。
しっかし、すみません、とっても真っ白サイト(笑)
字ばっかりだから余計味気ない気も……(爆)

ま、まそれは置いておいて、明日ゆっくり、相互リンク様に挨拶周りしにいってきまふ。
今日はさすがにこときれた(^^;

でもとりあえず各サーチの登録内容だけは変更してきたんです、が!!
び、びっくりしましたよ、某キラ受けNovel Searchさんで、ウチなんかがオススメサイトになってた…!
自分のサイト紹介のところって、内容変更の時だけ見るゆえ…いつのまに。
こういうの発見すると、何気に…嬉しい、ね。
初めてだから、かなり感動中。

あぁ、そしていつものごとく更新すると一気に周る周るカウンター(笑)
でも皆さんまだまだ、アスキラ好きなのね☆
それが分かるだけでもとっても「ほっ」なのです。

そんなこんなで、今日はこの辺で〜…。



あ、後ね、近々アスキラ好きアス受仲間のSSを当サイトにて預かることになりました。
まだまだアスキラも好きなのに、すっかりサイトがアス受傾向になってアスキラが更新しずらくなってしまった同志のキラ受(アスキラ・フラキラ)作品たち。
ぜひぜひ、サイトに上げた際にはご一読下さい^^
連載途中だったものもあるので、続き、書いてくれるかも?(笑)

あぁ、でもほんと、これがアスキラ好きアス受け好きーの悩みなのです。
どっちも好きだから統合してやっていきたいのに、とっても相性が悪い。
でもどっちかに傾くとバランスが悪くなって、妙に落ち着かなくなる。

好きでこんな萌え傾向になったわけではないのですが…全てはアスランのせい(笑)

そんなことで実はここだけの話、私もこっそりと別場所にてアス受、書いてます。
でもね、先日の話じゃないけど、アスキラから離れるつもりは「0」。
アスキラがあってのアス受なので、アスキラ愛は種萌えがつきない限り消えません。
まだまだアスキラで書きたいことたくさんあるし、でもアス受書きたい気持ちも出てきて、それを他の所で発散しないと、アスキラスランプにもなるしで。
前回の裏アスキラスランプは、まさにこれだったような気がします。

純粋アスキラーからすれば浮気者な私たちにも、色々苦労があるのです(苦笑)


……あぁ、追加が長くなっちゃったよ(苦笑)
では、ほんとに今日はこれにて〜。
posted by 瑛未 at 11:37| 今日の更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

終ーわーらーなーいー!

ああああっ! 改装微妙に終わらないよぅっ!
あと…あとちょっとなのにどうして、こんな時間かかるの…。
誰だよ、改装する!とかノリノリだった人。…私だよ!

……でも、あとちょっとなので、ガンバリマス。


というわけで、今日もちょろちょろ改装作業をしていたのですが、ちょうど1万打リクシリーズにようやっと到達し(苦笑)、昨日のアス受チャットの影響もまだ残ってるのか、むしょうに、むしょうにどれもこれも続きを書きたくなってしまいました。
そして改めて気づく、これ、放置しっぱなしだ……。
改装しながら、リクして下さった方々にとっても申し訳なくて、この前「次の集中更新、何がいいか」なアンケはしたのですが、やはりこれは1話ずつ上げていった方が、色々いいかなあ、と思ってる次第であります。

何より私がどれも続き書きたくて(^^;
だって大体全部少し先までのあらすじはできてるのに放置状態。
これも、もやっとボールであります(最近気に入ってるらしい)

そんなこんなで、改装後は、おそらくオフ本の修羅場を交えながらも(苦笑)、1万打集中攻撃をやると思います。


そして、その修羅場を作ってくれるかもしれないオフ本。
何冊刷ろうか、さっぱり検討がつかないので、これまたアンケを設置いたしました。
ご協力いただけると大変、大変ありがたいです。よろしくお願いいたします。
小部数でも、今やる気あるので、やります(苦笑)
生暖かく見守ってやっててください。


あぁ、でも本業さんの方もちゃんとしなきゃで、色々忙しい日々。
でもこの忙しさが、きっといいんだろうな。



んーでも、本音はアスキラをずっと書いていたい(笑)
posted by 瑛未 at 09:54| 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

どっちにいても

今日はちょろっと、某アス受同盟さんのチャットに参加してきました。
あぁ、こんなことここで話すのどうよ? とは自分でも思うのですが、ちょっと聞いてくださいな(苦笑)


あのですね、チャットというものは参加するならいつもアスキラで、アス受は初めてだったんですよ。
だから、えぇ、正直楽しかったです、新鮮で、アス受ならなんでもありでしかたら(笑)
なので時間を忘れて開始時間からお開きまでたっぷり楽しんできたのです。
が、最後の方は、アスキラを話題に出せないもどかしさを感じている自分がいました。

誰かにレスしようとも、どこかキラが受で考えてる自分をあまり前に出さないように気をつけたりしながらなので、すっきりしない(もやっとボールを投げたい感じ・笑)
だからなのか、やっぱり気をつけてもキラ受け思考はほんのり出てしまうようで、それを思い切り感じた瞬間は↓の会話中でした。

キラがアスランとオーブで会った時、キラはギルさんやら運命キャラに「アスランのは僕のだ!」と嫉妬しそう(←この時私の頭の中では泣き気味なキラたん・笑)、と、そう私が振ってみれば、ギルさんなら「私も仲間に混ぜてくれ」と言いつつアスを攫っていくだろう(微妙に違ったかな)と返ってきたので、私普通に。
「ギルさんならむしろうっかりキラにも手を出しそう」
言ったのですね、普通ーに。だって出しそうじゃないですかよう、ギルさん(笑)
アスにも手ぇ出しかけてるんだ、可愛いキラをほうっておくことはしないと。
(ちなみに「うっかり」は一応キラ受にしないことを一応意識してたらしい・苦笑)
なのですが、「キラも守備範囲内でしょうか(笑)」な反応が来て。
ここ、キラ受けさんだったら、きっと思い切り頷くところ(と思う…多分・苦笑)
でもアス受け派は、そうじゃないらしい、と差を実感。


キラのイメージが基本的に完璧違うんですよね、ほんとに。最強無敵キラ様。
いや、キラ受けでもそう思ってる方もいらっしゃるとは思うんですが、アス受け方面では普通にナチュラルにキラ様君臨。
私はキラは、キラ「様」よりも、むしろキラ「たん」(笑)な人なので、どこかぴんとこないというか、違和感があるというか。


今日初めてアス受けさんたちの会話に入って、やはり完璧アス受けには潜り込めないんだと改めて強く感じました。
あぁ、私みたいな種類の人間って、アスキラでもアス受けでも微妙に溢れ者……。

どっちにいても、完璧波に乗ってわいわいできない。
これだけは誰のせいでもないので、ほんとにぴりっと辛い。

あぁ、普通にキラスキーでキラ受け大好き人間なアスキラーだったなら色々楽だったのに(苦笑)


んー……AxK前提アス受けの方で、やっぱり近々チャット開いてみたいな…。
アスキラも、アス受けも語れる人間集めて。
思いっきり胸のうちを吐き出せるような(笑)


はぁ……やっぱり肩身狭いね(^^;


むぅ、だめだな、今日はすっかり弱気になってまったです。



しっかしチャットでアスキラ我慢しすぎたせいで、意味もなくアスキラを叫びたい。

アスキラーアスキラーアスキラー!!
あぁ、アスキラーーーーーーーー!(壊れた人がここに一名)


(すっきり)


ほら、ね? だから大丈夫。
アスキラから私が離れるなんて、種萌えが完璧に鎮火しないかぎりありえません。
何があっても、アスキラ大好きです、アスキラ万歳☆
posted by 瑛未 at 07:17| Comment(0) | 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

第5話 バレ漁り感想(笑)

なんだか色んな意味で反響の強かったような第5話。
今週中にはキチンと見れそうですが(祈)、
とりあえず、バレ漁って感想いっきまーす〜。

バレのバレも知りたくないわー、という方はダッシュで戻りませう☆













はい、では……。相変わらず順番は適当ですが、まず……。

ギルタリ。

なんだか、やたらとかなりアダルティなギルタリが初っ端からだったそうで(^^;
おーーー…ギルさん、貴方、まさにミネルバをハーレムにするおつもりですね(ぇ)
タリアさんにレイに、アレックス(笑)に、きっとそのうちシン(ぇえ)
しかし5話でこんなシーンなんて、早すぎじゃあありませんこと?
アスランの初シャワーシーンだって8話だったのに、5話でアダルティほのかエロ。
んー、前回議長のフォモ臭さが凄かったので、一気にそれを取り除く作戦だったんでしょうか。
なにせ……なにせ声がシャアだしね……(苦笑)

次、ほのかな萌え所として、アスランとレイがハモった。
あぁ、やっぱりこいつら同類。思考回路一緒なのねん。
主人公をサポートする的立場にあるだけで、普通にレイ=アスランだったのが、これで私の中ですっかり確定(笑)
似た系列で美人だしね〜…。
美麗さんたちが同じ画面に収まるところ、早う見たかー…。
そして、やたらとシンに口挟むレイさん。
まさに……まさにレイシン……だろう、これは(まだ確認してないですから)
幼年時、キラの面倒みるアスランと同じ感じだよ、だって。

次、アスキラサイト的にはあまり触れとうありませんが(苦笑)アスカガ。
これだけはどうなっていたのか見ないと、正直な個人的感想あまり出ないと思うけども、
一応、カガリ単体は嫌いではない人間なので、弱気なカガリが少々可哀想…かな、と。
何せ一所によると、アスカガ、というよりもむしろカガアスだった、という話もあるし、
(押し倒されたらしい……っすね、それでこそアスラン・苦笑)
なにやら今回、ちらっとキラのことも思い出していたアスランのようだったので、
実際の映像たちが来ましたら、頑張ってアスキラ変換を……(そこか!)
どこまでこの腐れ脳が動くのか、究極に挑戦(苦笑)

そしてちょっと明るめに、金銀出演万歳!
いや、もうむしろ銀金?(苦笑)
あうー、あちこちでディさんが男前アップしてるとの話なので、どきどき。
ディさんだけだったもんなあ、赤組で唯一見たからに「男」だったの(笑)
後はみんなどこか女に普通に間違えられそうな容貌で。
なので、ディさんは普通に好きな男キャラ。
何故か、種が 終 わ っ て か ら、その良さに気づく。
笹沼さんの声も色気あって好きさ、あれこそまさに男の色気。
イザークさんも、どうやらかなり落ち着いた模様?
あの熱さが引いた、と聞くのですが、色々悟ったんでしょうかねぇ…。
今色々辛いアスランに、ぜひ「渇!」を入れていただきたいのですが(苦笑)

最後に、MS乗ったアスラン。

「アスラン・ザラ、出る!!」

あーーーー!! 帰ってきた、アスランが帰ってきた!(笑)
MS乗ってこそやっぱりアスラン、出撃しなきゃーだよね、うんうん。
でも乗るに至るまで色々いぢめられたようで(^^; 苦労つきない〜…。
活躍して帰ってきたら、皆さんどう接するんでしょうね〜。微妙です。



というわけで、実際見られた方からすれば、色々抜けてるバレ感想。
来週には、やっと一気に3話萌えが追いつくと思われるので、救済部屋、待っててください(笑)

では、これにて〜…。



あぁ、改装、終わらんないよううううー…。
posted by 瑛未 at 21:21| 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月13日

夏のリク+運命占い

あぁ、真夏に頂いていたリクを、すっかり冬になってきたこの時期に、ようやっと仕上げることができました。
しかし、お、お待たせいたしましたも待たせすぎだ、ほんとに……(爆)
おまけに考えてたネタが時期モノだから、今上げるととっても季節外れ(苦笑)
……そこはまあ一つ、ご勘弁くださいまし(^^;

いやー、でも結構難しかったです、夜中に寮を抜け出す。
どうやって、も難しいんですが、まず、キラより規律気にしそうなアスランを、どう「うん」と言わせるか、が難しい(^^;
夜に外にどうしても出なきゃいけないこと。
流れ星とかも色々考えたんですが、これなら部屋からでも見れるし。
よくある森の中の湖に何かが映る云々は神秘的系統の妄想が働かない私には無理で(苦笑)
無理やり、とっても無理やり、月見草……。
テーマ、抜け出すことよりもむしろ、月見草な気がする……。

と、とりあえず、出来上がりました。
こんなものでもよろしければ、Rさん、貰ってやってくださいませ。



さて、話をがらっと変えまして。ちょっと占いの話。
いや、占いといっても、遊びの占い。
ずばり、種運命キャラ占い(笑)
某方の日記より見つけ、さっそくやってみました(好きなんです、こういうの・笑)

そして、結果。

ギル議長、でありやした。
最近色んな意味で期待度高いギルさん、なんか少し嬉(笑)
内容もそれなりに結構あたってたりして、面白かったす。

ちなみに、こんな結果内容。

『ギルバート・デュランダルさんのあなたは、飾り気のない実直な人です。
 温厚で真面目、頭も良く、さらに自分のことは犠牲にしても人のために力を
 注ぐことのできる人格者です。しかし独立心が旺盛なので、人には援助するのに、
 自分が困ったときには誰にも頼ろうとしません。少々無理なことでも、意地と
 気力で乗り切ってしまえるあなた。そんなパワーを持っていることを自覚している
 のでしょう。また、素朴な雰囲気とは裏腹に、実は結構頑固者。柔軟な考え方を
 しそうに見えて、自分の考えをしっかりと確立しています。しかも情や一時的な
 感情に流されない、非常に理論的な考え方です。客観性や論理性など、ビジネスで
 有用な能力を持つあなたは、大物の風格さえあります』

大物の風格があるかはとりあえず、何かあると一人でどうにかしようとしてしまうのはまことに当たりすぎです。しょっちゅう母上殿に、少しは他の人にも聞いてみなさい、とか言われ、でも自分でなんとかなると思ってしまう自分。
しっかし、そんなパワーを持ってる自覚、なしだよ? ただ自分でやってしまう方が色々と楽なだけで。
んまあ、確かに意地はあるかなー。これくらい一人でできるさ!みたいな(笑)
そして結構頑固者。呑気そうに見えて、結構頑固者。やると決めたらやる。
何か決める時は、感情よりも理論で考えた結論だったりで、なんか、ここまで当たってると、怖いくらい(^^;

ちなみに種運命MS占いもあったのですが、「ダークダガーL」。
何、これ何……?(苦笑)
さっぱり分からなかったので、種公式行ってメカページ覗いてきたら、1話で出てくる地球軍の、あの真っ黒くてぷすぷす言いながら隠密行動してたアレだそうです(どれだ)
地味だ、目立たないし、黒いし(^^;
こっちの結果も、当たらずとも遠からずってとこなんですが、長くなるのでやめておきます(笑)

しかしキャラ占い、ギルさん出てきた時は、思わずにやりとしてしまった。
嫌なヤツなのだろうけど、くせもので、色んな匂いがして(笑)個人的には好きです。

(一応URLぺりっと貼っとく・種運命キャラ占い:http://u-maker.com/73001.html
 種運命MS占い:http://u-maker.com/84207.html


あぁ、そういえばもう5話の放送日。
さてさて、アスラン、どんな思いでMS乗るのでしょう…。

というか、まず3・4話も見たい〜!
ら、来週には5話と一緒に見れるかっ…?
posted by 瑛未 at 09:18| 今日の更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

改装にひと休み

あーーーー! なんでこんなにSSファイルがあるの!(苦笑)

さすがに改装も同じ作業を繰り返していくのにそろそろ飽きが来て(ぇ)、本日、何か書きたいよ病発病、前々から後回しになっていたあのリクを、一気に書いてしまいました(しまいました?)
いやー、久しぶりだ、こんなに無性に何か書きたくなったの。
そして相変わらず変わらない、こういう波が来ると何にしても色々急に作業速度が上がるの(笑)
SSにしろ本業のレポートにしろ、その気になるまで時間がかかり、でもその気になると一気にやってまう、といういいのか悪いのかよく分からないこの性格。
昨日今日は、まさに色々とあちこち速度が上がって、おかげでレポートもそれなりに進んだですよ(笑・珍しくこんなことも書いてみる)

というわけで、一個モノができました。
が、何せ勢いだけで書いたシロモノ、一日置きまして、土曜には必ずサイトの方にあげたいと思います。

あぁ、レポートの方もこの調子ちゃっちゃと終わるといいなー。
でもさすがにこっちはもちっと時間がかかるべな(苦笑)
素晴らしき学生生活……。
posted by 瑛未 at 11:05| 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月10日

もりもり改装中+オフ本出すよ

あまり風邪程度で薬を服用したくない人間なのですが、どうにもこうにもそろそろ咳と右のわき腹が(苦笑)辛くなってきたので、薬局行っていわゆる風邪薬というものを買ってきました。
そして、早速昼食後に服用。そしたら、あーら、さすが薬だけあるのね(薬をなんだと思っている)、咳、あんまりでなくなった。
これならそれなりにすぐ治まってくれるかもーと思いつつ、が、4・5時間経ってくると効用が薄れ、やっぱり出てくるなー…咳。
夕食後にも取りつつ、やはり限度は4・5時間の様子。
ひとまず寝てる間に効いて欲しいので、今夜は布団潜り込む直前になんか軽く食って薬飲んで寝ることにします。

さて、サイトの方ですが……。
もりもりと、オフラインで改装中です。
今日はようやっとノベルページにも手を出しました。
今度はフレーム多様でナビをもちっとマシにする魂胆で、慣れないもの使うとちろっと時間がかかります(苦笑)

そして、昨日・一昨日?はコミケの選考結果が全国にばらまかれたようで。
私自身は申し込んでいないのですが、私的にとっても良い話が届きました。
頼りにしていた知人サークル、スペース取れたですよ!
前から企んでいるオフ本も、これでスペース心配するでもなく安心して取り掛かれます。
なにやら種は今回東ではなく西。全体的にも大きくスペース取られてる予感。

移転して落ち着いたら、オフ本のアンケ+予約、みたいなことをしてみたいと思っています。
何しろ通年通販がアウトな人間なので(苦)、冬コミに来れない方は、事前に予約して年始後にぱーっと送ってしまおうかと……。
考えるだけ考えているのですが、そこまでして欲しい人いるのかなー…(悩)
内容的には前アンケでもぼそっと漏らしていた、男子寮シリーズになります。

何本かと聞かれたら、アスキラ本なんだけども、こう、私の趣味が思い切り盛り込まれた、

イザ+ニコ+ラス→アスキラ←フラ本

になる予定です。あとは印刷会社様に予約して原稿書くだけ。
書くだけとはいいつつ、まあそこが一番大変(苦笑)


とりあえず、その他スペースetcのことは、もうちと確実になってからお知らせいたします。


というわけで、色々お知らせでした。
posted by 瑛未 at 09:55| 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月09日

移転ついでに改装

移転ついでに、こっそりとオフで改装中です。
せっかく広告バナーを気にしなくてもいいんだから、思い切って色々変えてしまおうと。
ただ、かなり盛大に変えるもので、何気に時間が取られています。
しかし、一回やると決めたらやらないと落ち着かない人。
後はSSページをどうにかするだけなんですが、そこが一番膨大な量があって(苦笑)まだもうちょっと時間がかかりそうです。
そんなわけで、SSの更新も次は移転以後になるかもしれません。
すみません、でもせっかくいい場所取れた今、まだまだアスキラやるので、もうしばしお付き合い下さいませ。

それにね、良いニュースも入ったんです。
かなり確実な雑誌情報で、8話、とうとうキラとラクスが出てくるという。
んー、結構あっさり出てくるね、もうちと伸ばすかと思ったのに(ぇ)
(↑素直に両手上げて喜ばないあたりがアスランスキー)
ああでも、やっとこの回あたりで、アスランが「キラ」と呼んでくれそうな予感(苦笑)

噂では、やはりアスカガ?っぽいものが事前にくるものの、キラ馬鹿なところも負けじと発揮してくれるとかそうでないとか。

いや〜楽しみですね。とりあえず同じ画面に入ってくれるだけでも嬉しいです。

というわけで、小ネタ提供だけは相変わらずしつつ、今日はこれにて。


そうそう、一昨日辺りから、咳のしすぎでわき腹が筋肉痛です。
あれ、前にも書いたっけ? あー…覚えてない(苦笑)

ではでは〜。
posted by 瑛未 at 10:23| 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

サイト移転予告

近々サイトの移転を計画しています。

というのもですよ、以前から悩んでいたあの超豪華無料レンタルサーバーさんのアカウントをゲットできたのですーーー!
今の場所は朝方しょっちゅう不安定で、おまけにあの大きなバナーさん(苦笑)
いつか見限りをつけようと思いながら、次の場所にも困りつつ、やっと!やっと実行できそうな感じなのですねん(^^)

移転先では広告バナーつかない、これが何より大きい。
そして、他サイト用のバナー置き場にも使うもOK(むしし)

ただ、18禁系は裏でもすっぱりダメなので、こんなおいしいところ、下手に発見されて解約されたくないと、規約違反を良い子に守り、裏は場所を移動し、完全URL請求にします。
皆さまにはご面倒をおかけしますが、色々考えた末での結論なので、移転の際にはよろしくお願いいたします。

あ〜、相変わらず咳がまだまだ辛いんですが、気分はるんるんです♪
(風邪の方、気にかけてくださった方、ありがとうございます〜><)

種4話も私的にとってもおいしい萌えバレを知人たちから頂き、見るのが今からとっても楽しみなのです。
ここでアス受けを叫ぶのは控えますが(苦笑)、やっぱりどうしても…ギルアス…!
やばいくらいに妖しげなギルさんにもー、どきどきです。
あぁぁ…相変わらず公式で色々やってくれるわ、種。

5話、さぁて、どうなるのかな…。
posted by 瑛未 at 10:21| 今日の更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月05日

スランプ脱出?

あぁうー、ここ数日辛い日記ですまないですー。
まだ今日も痛いです、とっても、喉が。
なんか、なんか昨日より悪化してない? これ……。
声、自分のじゃない、下手すると時々出ない。
くぉおー……早く治まってくれ。
身体や頭は元気になったんだから、早く喉も…。

と、愚痴は置いておきまして。
やっとこさ、裏のアスラン誕生日話、上げることができましたーー!!
ああ、よかった、よかった……。
永遠にスランプに陥ったままだったらどうしようかと…。
うん、でもまさにやっとるだけの裏の書きすぎはよくないね(苦笑)
書きすぎると何故か書けなくなってくる(^^;
どんどん突拍子もない状況にしないと書けなくなってくる(爆)
同じ二人だから、似た感じにどうしてもなってしまうからなのかなあ…。

むぅん……。

でも、アスキラ、幼年萌えが上手いこと降りてきたので、
次のターゲット、ラブラブ幼年シリーズ、勢いでいきます!
下手するとちょっと「ラブラブ」の定義から離れるかもしれないけど(ぇ)
ちっちゃいけど愛は一杯、行くぞ、おーーー!
posted by 瑛未 at 09:02| 今日の更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。