2005年02月28日

第19話

はぁ・・・昨日一つレポートを終わらせたせいか、今日はこれっぽっちも集中できなかった駄目駄目人間です(苦笑) 明日は死ぬ気で頑張らなきゃなあ・・・。
そのためには今日中に運命19話見たいんだけど、届くかなあ・・・とドキドキしていたのですが、よかった、ぎりぎり間に合った・・・! 父上、ありがとう!

で、早速見ておりましたら、途中で母上から電話ありーので、一時中断しながら無事19話視聴。

いやあ、色々やばかったね・・・ほんとに色々・・・。

というわけで、ネタバレ大丈夫な方のみ、下記リンククリックです。


続きを読む
posted by 瑛未 at 10:02| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

コイバナ

あうあう、久しぶりに大真面目にアスキラ・ラブシーン書いてたら(ザフトの続きです☆)、めっちゃ背中が痒くなってきた! 痒くなりすぎて続かなくて(ぇ)、ものすごーく微妙なところで今日はストップ(苦笑) うぉー、こんな恥ずかしいやつらだったか、こいつら!(ぷるぷる) あー…16歳はお年頃だなあ…。まあ、強奪の後なのでお互いへの気持ちが大変です。はぁ…。やっぱいいなあ種1は…アスキラ満載…。

ちなみに運命19話。レポートをどうにかせう、と忙しいのもあったのですが、必死にネタバレ漁りをこらえております…。う、うっかりちょっと覗いちゃったのもあったけど(苦笑)、でもでも、肝心な内容は全然分かっておりません。我慢我慢…! あと1日弱!(希望)

そしてコイバナ、ですが、えー、むろん、ここに書くという時点で、私のではありません(笑) 友達のですー。いやー、久々にコイバナ! 昨日種を語り合った友達なのですが、ここ最近、彼女のとこに毎日のように会いに来られる殿方がおるのですよ。まあぶっちゃけ、昨日夜12時半ごろまで私も話に付き合わされたおしゃべりなヤツなのですが、彼女をからかうのが、た の し い!(おい) 私は実際の恋愛よりも、恋に恋して満足するような人間なので(それもどうか)、いやあ、殿方にその気があるのなら、もう応援するさよ、S!(笑) いいやつだよ! 殿方、昨日は邪魔してごめん〜。でもSの視線が痛かったんだ、行かないで、二人にしないで!と(苦笑) はてさて、どうなることやら〜。

も一つ、職場内結婚! ウチの学部の講師二人が、春休みに結婚するそうで。
えーーーーー! いやあ、仲が良いのはよく知ってたけど、そこまで仲良かったんでっか!
ちなみに、そんなにお若いお二方ではありません(苦笑) 多分…40代くらい?
いいですなあ、未来が明るいですなあ…。

こんな所でぶっちゃけるのもなんですが、かくいう私は、浮いた話がなかなかない子です。先にも書いたように、実際の恋愛願望はそんな強くないんです、何故か。自分でもよく分からないんですが…。恋に恋して満足、どこかでこのフレーズを見つけて以来、ぴったりだなあ、とか思っています(苦笑) コイバナ聞いて満足、恋愛もの(映画・ドラマ・小説etc)で満足。ついでにアスキラでお腹一杯(笑) 恋っていいなあ、とか思うことは思うんですが、いざ自分となると、ま、いっか、みたいな。妄想癖が強いのもいけないんですけどねぇ(苦笑) 妄想で満足してたりするからさ。

もちろん周りに、いい恋愛・結婚されてる人たちもいるんですが、どうにも自分は無意識のうちに、恋愛というものに線を引いちゃってるみたいなんですよね。いつかこれが解けるのかなあとかも思うのですが、未だに解けてないみたいです。

ああ、でもきっとアレの影響も少なからずとも、あるんだろうな…。小学校からずっと女子校。大学に来てやっと共学。男ってまだとっても未知(笑) しっかし、女子校って世間様では素敵な響きがあるようだけど、実際は全然だ(苦笑) 何より女の戦いが始まったら怖い怖い…! ちくちくねちねち攻撃…! ああ…怖いな。決して先生にはばれないように、証拠を残さない(苦笑) ついでに、女子校にいると、あっちの世界の人ってほんとにいるんだな、とも実感できる。免疫つくよ(どんな免疫) 実際いたしな……一人友達に(爆) 一応バイみたいだったんだけど、どうしてるんかな、今。


さてと、明日も一日頑張りますかあ。


私信>やっぱりデートしなきゃだよね、あれって(笑)

posted by 瑛未 at 10:13| Comment(0) | 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

しまった・・・

今夜は本当はもう少しレポート続けて、それからザフトの続きを書こうかなあと思っていたのですが、夕食時、香港人の友達に「新しい種類のチョコ買ってきたから、食べに来る?」と誘われたので、昨日・今日とレポートずくめだった私、チョコくらいなら食べに行ったっていいか、とのこのこくっ付いていったんですが…。それがまずかった。


英語で種語っちまったよ!
posted by 瑛未 at 12:21| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

2タイプアスラン

夕食時に腹痛で、ご飯を抜いたらうっかり今とっても腹空きな瑛未です(苦笑)
今から何か食べると寝れなくなるので明日まで我慢しつつ、でも今日は母上から食べ物(というかむしろお菓子)便が届いたので気持ち的にはほくほくです^^

さて、本日の記事タイトル、2タイプアスラン。一体これにはどんな意味があるかと言いますと。移動中に妄想しつつふと気づいた。アスキラ妄想の中のアスランと、アスシン妄想のアスランは、すっかり人が変わっているということに。

アスキラのアスランは、こう、なんだろう、もちろんキラ馬鹿で、臭いセリフをよく吐く恥ずかしい人なんだけど(笑)、でもどこかしら抜けててへたれな面もあって、かっこいい一直線じゃない。
でもアスシンのアスランは、何故かかっこいい一直線だけになってしまうんだよねぇ…(しまう?) へたれさが出てこない。むしろ、恥ずかしいくらいにキザ野郎(笑) キラが見れば、「何かっこつけてんの、アスラン…」とため息つきでコメントしそうな(どんなだ)

多分これは、キラ視点で見てるアスランと、シン視点で見てるアスランの違いなのかなあ。
ほら、キラの前ではアスラン弱るし、アスランだって本当は抜けてるところがあるんだとキラが分かっているけど、シンはまだ、大戦の英雄としての、何考えてるかよく分からないちょっと偉そうな(笑)アスランしか見えてない。

脳内妄想する時は、受け相手によってキャラが変わってくる。まあ当たり前って言ったらそうなのかもだけど、移動中の脳内妄想でアスランが非常にクサいお人になってしまわれ(笑)、これアスランじゃなーい!とか、ぷるぷるしつつ(苦笑)、でもシンに対してだとアスランはこうだろうなあとも思うのでした。

まあそれだけなんだけども、へたれかっこいいアスランがモットーの私、無意識のうちに妄想の中のアスランさんから「へたれ」が取れてしまって、自分でもびっくりした日でした(笑)
posted by 瑛未 at 10:09| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

アドウェアめ…!

えー…一つレポートがほんのり済んで、ザフトの続きをちょいと書いていたんですが、動く萌え補充(笑)に、こっそり某経由で手に入れた噂の好きしょ!を見ておりましたら、どうにもやたらと絵と音がずれまくって気になる気になる。昨日・一昨日からメディアファイル系統が調子悪くて、そのせいかなあとか思っていたんですが、もしもウイルスとかだったらやばい、とオンラインウィルスチェックを数時間かけてやってみたところ(お、おかげで時間が……)……ウイルスはいなかったのですが、なんやかんやと知らないアドウェアがちょこちょこあった……。こいつらはただ鬱陶しいだけで、ダメージはないので別に真っ青になって駆除するものでもないらしいのですが、どうりで最近、勝手にIEが作動すると思った……。で、このうちの2個をアンインストールしてみたら、あらまあ、とりあえず問題解決☆ ……ということは、原因はおまえらだったのかーアドウェア……! はぁ……。

せっかく……せっかく今日はのんびりできると思ったのにー! ちぃっ。

でも、問題解決した後は確認がてら、好きしょ!1・2話目の萌えどころを見ておりました(笑) ほんとに、後々の展開と比べるとまだまだ全然危ない放送まで来てないようなのですが(苦笑)、しかしBL絡みが公共電波で流れるってこと事態、恐ろしい世の中になってきております(^^; いえ、腐女子的には全く構わないのですが、一般人がうっかり見てしまったらどうするんだろー…とか。アニメに対する偏見が、また増えやしないかと(苦笑) いやむしろ、危ないオジサン(+オネエサン)が増えてしまって、現実世界の美少年たちピンチ、とか(ぇ)
キラの受け声をゲット!的には、保志キャラの絡みはとてもおいしいのですが、石田スキー的には、石田キャラのアレなシーンがとっても気になる(笑) それこそあんな艶ボイスを公共電波で流しちゃいかんです…! もったいないよ!(ぇ) でも動く絵と一緒にあんな声やこんな声がスピーカー(いやヘッドフォンにしておこう・笑)から流れてきたら、かるーく萌え死んであっさり昇天してしまいそうです。

いやー…凄い世の中になったもんだ。

というわけで、ザフト、ちょっとしか進まんかった(爆)
せっかく時間できたのにーー!(はう)
それもこれも全部、アドウェアのせいだーーーー。
posted by 瑛未 at 11:04| Comment(0) | 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

萌え便到着vv

今日も一日、雪が降ったりやんだり。
人づてに聞いた天気予報によると、今週は雪週間だそうな。
でも、雪、好きだからよしとします^^ 雨が降るよりずっといい(笑)
今日は最終講義の帰り道、雪降る中を傘差さないで帰ってきたのですが(傘、持ってなかったの・だって寮出てくるとき降ってなかったんだもん! でもこんなのしょっちゅう・苦笑)、暗闇にちらちら降る白い雪。綺麗だなーと、寒いとか、こけるかもとか(笑)、そんなことは半分忘れて、雪を眺めながら歩いていました。粉雪から、いわゆる積もりそうなしっかりした雪。ほんのり雨っぽくなってくると、慌ててみたりとか(笑) 防寒対策完璧にして、雪降るど真ん中にしばらく何もしないで突っ立ってみててもいいなあ、とも思う子です。ほんとに、雪、好き。

そして、真っ白になって寮に戻ったそこに、金曜日に届くだろうと思っていた萌え便が…!
こっそりとゲスト原稿していた本(シンアス)が、届いたのでありますvv
しかもっ、ゲストした本以外にも色々つまってて…!!
今夜のレポートこなしパワーは、早く本を読みたい心でした(ぇ)
ここまで終わったら、これを読む! ここまですんだらこれ! みたいな(笑)

いまやすっかり脳内アスシンに洗脳されている私も、やっぱり萌えシンアスを読めばまだまだ「やっぱりシンアスもいいなあ」と思ってしまい、萌え入り乱れ中。
自分で書こうとすると、もはや洗脳されてるアスシンにしかなってはくれないんですが(苦笑)、読むのはまだまだ、シンアスも好きだったりします。シンアスは片想いが素敵ですv アスシンは両想い気味に^^

あう、でもしばらくは、あっちもこっちも、落ち着いて萌えを発散できなさそうです(−−;
脳内補完率が現在とっても高め(苦笑) ちくしょううう。ちょっとした時間を使って少しずつ、のったり綴っていきたいです(希望)
posted by 瑛未 at 09:49| Comment(0) | 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

ゆきーーーーー

今朝(21日)目が覚めたら、お外が真っ白でした。
昨日から降り始めてはいたのですが、今日は本格的に降っていました、雪。
そんでもって、おもいきり雪まみれになって講義に行きました(苦笑)

生まれた次の日に雪が降ったからとか、それが関連しているのかは分かりませんが、雪、大好きっ子です。今いる町はやたらと坂が多いので、雪が降るといつも、滑って転んだりしないかと冷や冷やものなんですが(苦笑)それでもなんだか、雪が降ってるとわくわくします。部屋の中から雪がしんしんと降ってるのを見るのが大好きです。

雪かあ、お空からのプレゼントだなあ、と思いつつ、着替えてパソを立ち上げ、毎朝恒例のメールチェック。すれば、両親・親戚・知り合いからの誕生日めでたいな☆メールの中に1つ、なななな、なんと、アスランがっ!!(正しくは沖田様からのアスラン絵)
もう、朝から萌え死ぬかと思いましたよううう! うきうきしすぎて坂道転ばないかとどきどきでした(笑) つきましては必ずお礼メールいたしますので・・・!!!
あああああ、サイト続けててよかった・・・・!!!
振り返れば、沖田様には約1年お世話になっているんです。ほわ、ありがたいことです…。
そして遼ca様からは、アイコンを頂いたりなんかしてしまって!(つきましてはいつか必ずお礼メールを・・・!)

今年は、私なんぞの誕生日を、アスランに、ちびアスキラに、シンに(謎)めでて頂いて、すっかり元気が出ています。

あー、今の時期、実生活の方が凄い切羽詰り始めてて、どうしてこんな時期に誕生日なんだーとか内心思っていたのですが、こんな時だからこそ、色んな方から祝っていただけたのは、凄い支えになっています。本当にありがとうございました!
かならずしや、このお礼はどこかで・・・!! ご、5月16日以降に・・・(爆)
posted by 瑛未 at 09:28| Comment(0) | 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

超激短18話ネタアスシン

もはやSSとも言えない(むしろ会話だ)、超々激短アスシン小ネタ。
時間が出来たら浮気部屋に移すかもだけど、とりあえずココで。

アスシンがアウトな方、もしくは一週遅れでネタバレ嫌な方は、下記リンク、クリックしちゃだめです(苦笑)


本当に小ネタです、いいですか?
posted by 瑛未 at 11:07| Comment(0) | 今日の更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第18話

えーとえーと。
多分、アスキラーとしてはよろしくないことを吐いているかと思います。
とってもお気をつけ下さい。
おまけに萌えすぎて、多分きっと、全然マジメに語ってません(苦笑)


覚悟の上
posted by 瑛未 at 10:18| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

物は使いよう

今日はマジメに(笑)レポートの1つをまとめ始めておりました。
このレポートは少々自分的楽しみをふんだんに盛り込んでいるので、そんなに根詰めないでも出来るものの一つです(笑) というのも、ドラマCDをちょっと使わせていただいているのでありまする。

えー、日本語って、「〜は」「〜が」「〜を」などなど話し言葉では抜かせられますよね。
たとえば「小説を書く」というのも、くだけた話し言葉では、「小説書いてる」、とかでも全然大丈夫。でも字にするとちょっと不自然。でもだからって、話し言葉で「は」「が」「を」がいつも抜かされてるとは限らない、抜かすと意味が通じなくなることもある。

というわけで、一部の学者さんたちは、この現象の謎を解こうと(説明をくっつけようと・笑)しておりまして、今回はその1つ、「〜が」抜け法則に焦点を置いてみることにしました。で、今書いているレポートは、会話のデータを集めてきて、分析する、ということになるのですが、それだけじゃあつまらない(と思うのはいいわけ・苦笑) 理屈を色々こじつけまして「人が書いている『話し言葉』」、つまり、劇とかドラマとかの台本、話し言葉を書く時にも、「〜が」抜け法則はちゃんと現れるのか、と、そういうところにスポットを当ててみました。「が」抜き現象はあくまでも「話し言葉」で現れるもの。でも、台詞をナチュラルにするためには、「が」抜きもするだろう、そしてさて、それは法則に沿っているか? みたいな。

そんなわけで、これまた色々理由をくっつけて、ドラマCDをデータの元にしたのであります。ドラマCDじゃ、本当に音だけが頼り。台詞のナチュラルさ(+声優さんたちの演技力・苦笑)にドラマが自然に感じられるかそうでないかがかかってくる…。上手いことに、データ的には良いものが取れてます(にや)

勉強はなるべく楽しくいこう(笑) 最終学年のモットー(ぇ)


あー、でも今年の6月で一応大学は終わり。
こういう区切りの時期は、必ずいつも将来のことで悩みます。
今悩んでる時間はないのに(苦笑)、今日はそんな日。
似たような境遇の方とメッセで長々とお話していて、色々また考えていました。
とりあえず大学院は行こうと思っているのだけど、その後のこととか。
ほんとに、どうすんだーって。
何せ、これをやったからこの職につく、とかいうものをやっていないだけに、難しいです。
他にも色んな要素が絡んできて、そんなことまでもお話できて、有意義な時間でありました。
サイト運営していたからこそ出会えた人。ありがたいことです、とっても。
いやあ、何がいいって、遠慮構わず種話もできること(ぇ)
結局最後は種話で終わったし、ね(笑)

良い刺激になったよ、ありがとう^^>私信。



はーーー、とりあえず目の前のことがんばらねば!(苦笑)
posted by 瑛未 at 10:09| Comment(0) | 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

うまうま

今日は、友達の母様が大学町まで遊びに来られておりまして、夕食は中華をご馳走になってしまいましたです。あー、久しぶりにまともな食事(笑) たっぷり食べました。2年前の同じ時期にも一度この田舎町には来られてて、今日は同じレストランで同じメンバーで、同じテーブルで(笑)お食事。わいわい賑やかと、楽しかったであります。

おまけに、ふいうちで頂き物をしてしまいました。というのも、ウチの母が私の誕生日が月曜日だと事前に連絡をいれていたらしく(おめでとう、って言っておいてやってくれ、とかいう内容だったらしいのですが)、額縁いりのなんともでっかい絵、というか、この田舎町のシンボルとでもいうべき大聖堂の美写真! あぁ、ここまでお気遣い頂いて、とても嬉しいことです。この大学に来た良い記念になります。しかしとにかくでっかい、でっかいよ! どうやって私はこれを持って帰れというのー(苦笑) 

ちなみにこの友達は、昨年の9月に1人で日本に遊びに来ていて、その時はたまたま友達の誕生日が滞在期間に重なっており、ウチの母もプレゼントをあげたのですが……あぁ、格が違うから! 金持ちのやることは違う…(超リッチ…)

しかし、誕生日って本当にだんだん分からなくなるものなんですね(苦笑) 小さい頃は大人が、「忙しくて誕生日なんて忘れてた」、とか言ってるのが信じられなくてしょうがなかったのですが、最近、その意味するところが分かるようになってきたような気がします(^^; まだかろうじて、当日になるまで忘れてた、という所までは行ってませんが、確実に今日は月曜日が誕生日なのを忘れていました(苦笑) ラッピングされたものが出てきて、はてなマーク飛んでましたもの。そして人に言われて初めて、ああ今年は月曜日が誕生日なんだなーと気づいてみたり(笑) おまけに「ちなみに私って今年で何歳になるんだっけ…」と、一瞬考えてしまいましたよ、まずいまずい…。計算するとどうやら22らしいんですが(笑)、精神的には18歳くらいで止まってるような気がします。全然成長してない(爆)

あぁ、こうやって知らない間に年って取ってくんだなあ…。うーん……。
posted by 瑛未 at 09:38| Comment(0) | 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

うわああああ…

えー、本日、来学期の試験日程が発表されたのでありますが…。
とてつもなく嬉しくない日程で、一気に現実世界に戻っております(爆)
こう、試験がつめつめだとか、そういうことではないのです。
何しろ、今年受ける試験は1つなので…。

ですが、問題はその前に提出しなきゃいけないレポートとの関係。
今年は受ける試験が1つの代わりに、レポートが一杯。
今学期も含めて試験が始まる前までに、提出しなきゃいけないもの、9つ。
うち、レポートに単位の全てがかかっているものが、7つ(爆)
日本ではレポートの長さがどのように設定されているのか分からないのですが、英語圏(おそらく大体のアルファベット圏)では、レポートの長さの指定は単語の数で決まっておりまして。
今手元に溜まっているのは、少なくて1000 words〜最大8000 words
ちなみに8000は卒論で、他5000が2つ、3000が2つ、2500が2つ。1500が1つに1000が1つ。

そしてこれの何が試験日程にいやーんに関わってくるかというと、この5000wordsのヤツがどっちも、試験週間が始まる前まで期限があって……。他3つも結構ギリギリなのに。

……今日発覚、唯一の試験が初日(爆)

えーーーん! いつ復習しろってんだーーーーーー!
全部早め早めにしなきゃいけないじゃないかよー、春休みなくなるじゃんかよううう…。
少しでも最後のレポート提出期限日から日が開いてれば、レポートはレポートにだけ集中して、試験対策は試験週間入ってからでもよかったのにーーーーーーー!
レポートついでに一緒に復習もしなきゃいけないなんて…。

春休みに手がけなきゃいけないレポートがトータル5つ……+復習
ぎゃあ……。

おまけに、休み中は寮にはほとんど残っていられないので移動だし…。
5月16日(試験日)が来るまでに生きてたら、褒めてやってください…。
きっと4月・5月は失踪気味になるかもしれません(汗)

唯一の試験が終わってしまえば、後は授業も何もないので、5月半ばに夏休みが始まるも同然なんですが、今回だけはとっても嬉しくなーーーい! 5月終わりくらいがよかったようう、試験!
卒業式は6月終わり/7月初めなんですが、空いた時間に何してようとか、どこか行こうかとか、そんなこと考える余裕すらもない始末。うぎゃああ。


あぁ、一気に色々冷めた…。やばい、明日からはもっとマジメに生きよう。
とりあえず1番短くて期限がすぐ近くなのを、始めよう……。
posted by 瑛未 at 09:17| Comment(0) | 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

浮気はしても

えーん、11月の風邪は喉にきたと思ったら、今度の風邪は鼻にきております…。
どっちがマシなのかよくわからなーーーい…! ティッシュがお友達……。
そして、風邪ひいてる人の生活をしてるのかが既に分からない…。
というのも、こっちの中高にいた頃、咳が出る風邪程度では、保健室で休ませて貰えなかったんです(寮生活であります) お蔭様で、風邪をひくと「風邪なんだし、我慢せい」とか思う癖がついてしまい(汗) いまだに風邪程度なら、講義に出向いています。さすがに11月の風邪は「我慢しろ」ではどうにもならないほどに死んでいましたが(苦笑)
だって面倒なのですよー、講義休むとなると、ドクターからの手紙を提出せいとか色々あって、どうせドクターだって風邪程度じゃ追い返してくれるだけなんだから、それなら講義いったるわい!とそんな心。今回はそれほど酷くはなってないし、これこそ我慢どころ。
それに思い出せば、今の時期はいつも必ずと言っていいほど風邪をひく時期なんです。余計だったのは11月の風邪(笑)
あー…。

それでもってです。風邪ひいてるんならおとなしくしていればいいのに、とうとうやっちまいました。運命浮気部屋。関連場所にもしつこく書いてありますが、現在進行形で与えられる萌えには耐え切れませんでした。……萌えには忠実でいないと、スランプが襲ってしまいますゆえ…(爆)
というわけで、アスキラ大前提のリバ風味アスシンです。別館の方も覗いてる方は分かるかもしれませんが、向こうのシンアスバレンタインSSのアスシンバージョンです。シンの片想い以上、でも微妙に両想い未満のはっきりしない関係。でもウチのアスランさんはあくまでもキラ馬鹿なので、シンは可愛い後輩だとは思ってはいるけれど、それ以上には見ていないはずです。シンVSキラ何気に勃発です。

そんなことで、ついにアスシンを書いたわけでありますが、別にアスシンをメインにしていくつもりは今のところありません。萌えが溜まってどうしようもない時に、こそこそ吐き出していく程度、そんな感じです。

ときにあれです。純正アスシンスキーさんたちの、「アスシンはアスキラを追い越せるか!?」系のことを小耳にすると、追い越せるわけがあるもんか、アスキラは最強だ! 幼年学校の頃からのディープな絆にはかなわんさ! とムキになったりする自分(笑)がいることを今日、見つけました。あくまでも、アスキラ基本。アスキラ1番。腐ってもアスキラ。アスキラあってこそ他CPの私。

浮気ごめんなさい。でもアスキラ本命…!
posted by 瑛未 at 10:38| Comment(0) | 今日の更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

なんとなくCP談義

改装前のサイトでは、私のCP趣向を書きなぐったページとやらがあったのですが、改装時読み返した際見るに耐えかねなくなったので破棄したわけですけれども(苦笑)、久しぶりにふつふつとCP語りをしたくなり、でもコンテンツの一つとして置くのは、私の趣向に一部不快に感じられる方もいらっしゃるかもしれないと気が引け、こっそりここだけで、書いてみます。

どんなことを基準にして、受け付けられるCPそうでないCPが決まってくるのか。こんな人間もいるんだなと、読まれる方はそんな程度で読んでください。アスランもキラもどっちも好きですが、やはりどうしてもアスランへの愛の方が変に勝っているため、キラスキーさん、純粋アスキラーさんには不快に感じられることも色々出てくると思います。あらかじめご了承下さい。


了解した
posted by 瑛未 at 09:22| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

第17話

花嫁奪還キラにほんのりときめいたけど、私ってやっぱりアスランスキーだとしみじみ思った17話。
種1での出番の少なさ、台詞の少なさに耐えていたあの日々が、一気にむくわれた気分がした17話。

いいの、どんなにアスキラーの中ではアスランスキーさんがどうしても比率的に少なかろうと、私はただひたすらにアスランスキー。アスランがみんなに愛されていればよし。本命のキラとラブラブしてればよし。

そんな思考回路な人間の、第17話、戦士の条件、無駄に長い感想いきます。
(キラ、というかAA組シーンには矛盾?をちょこちょこ指摘してるので、お気をつけて…)


読んでみる
posted by 瑛未 at 08:14| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

葛藤の末

本日の更新。ぎりぎり間に合って、バレンタイン話です。

えー、ちなみにですね、ちょうどこのお話を最終書下ろししている最中に、うっかり17話が届きまして、私の中で物凄ーい葛藤がありました。こうしてお蔭様で運命をすぐ見れるようになったものの、しかし癖でバレ漁りはやめられなくて、大体おおまかに話の流れは聞いていたのですが、届いたものは見たい! でもバレンタイン…時期が…! んーー、とりあえず一回、一回だけ見よう! ということで、一回だけ、通して見ました。そして、アスランの出張り加減にとっても見直したくってしょうがなかったのですが、そんなことしてたらバレンタイン話、間に合わない(苦笑)

おあづけ。
ちくしょー、明日エンドレスに見返してやる…!

そんなことに気をとられていたからか、ちょっと描写がすかすk…。
スミマセン…! 


あーん、でもアスラン、思いっきりかっこつけやがってーー!(喜んでます)
見ほれ、聞きほれてたら、何言ってたのかいまいちちゃんと分かりませんでしたよー…。
あぁ、アスラン、成長したなー…。お姉さん、とっても惚れ直した(ぇ)
(あ、でも時々へたれていただけるとなおよし…・笑)
何より、仲良し4人組から一人離れて頑張ってる君が、とっても愛しい…!

あーーー。残りの細かい叫び(笑)は明日、見直してから書きますー。あぅー。
posted by 瑛未 at 09:06| Comment(0) | 今日の更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

き、9万…!(驚)

うわー、気づいたらいつの間にか、き、9万いってるよー、カウンター…!
わーわーわー……。は、はやい…!
皆様、ああああ、ありがとうございます…!!
つ、次はじ、10万?(気が早いです)
このテンポだと、リアルで死に掛けてる時期に来る?(爆)
おおお、色んな意味で恐ろしい…!


さて、次…私の萌え趣向現れまくりの、別館もほんのり絡んだ本日の心いきます。
向こう関連だけど、向こうじゃ恐ろしくて言えない……。そんなこと。
アスランスキーな、何が来ても大丈夫な心優しい方だけどうぞ……。

何が続いても文句言わない(笑)
posted by 瑛未 at 10:48| Comment(0) | 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

あうー

昨晩からちょっち喉が痛めな瑛未です。まずい、風邪ひき始めか…?
のーーー! 先学期ひいてるのに、なして…! 最高でもいつも1年に1回なのに…!
うぎゃあ、今回のはあまり酷くならないことを祈ってます。
また酷くなったら、かなりやばいです、やばい…。色々と…。

それはさておき、えー…ちょっと何気にローカル?にゅうす。
こちらの王室のチャールズ王子が今度の4月、カミラさんとようやく正式に再婚致します。
ダイアナ妃が亡くなってから8年、離婚騒動から9年、チャールズとカミラが出逢ってから30年…! ロイヤルな三角関係が、どれだけ長いこと続いていたのかを、あらためて知りました。
そんなわけで今日の新聞の1面はどれも、この再婚決定ニュースばっかり。
その内のロイヤル・ウェディング特集を組んでいた1誌を買って来たので…明日読みます(ぇ)

が、このニュースを知ったうちの母上殿、やっと再婚したと大喜び。
母上曰く、結婚した年、子供が生まれた年(ワシです・笑)、離婚した年(ウチは実はそーなんです)、が全部チャールズとほとんど一緒で、なのでチャールズが早く再婚しないかなー(=きっと自分も再婚・爆)とか期待しているらしいんですが、あー、まず相手いないからさ(苦笑)
チャールズは離婚する時点で既に相手いたけど、君にはいなかったから、そこが根本的に違うのよ(^^; まぁ、まだ今年は始まったばかりだし? 分からないけどね(笑)
わしゃ、いい人いれば、誰でもいいっす。お好きにどうぞー。もうすぐ十年。もうすぐ時効(ぇ)


さて、世の中バレンタインが近づいておりますが、一応、小ネタ、考えています。季節ネタはしばらく戦後番外編で行こうかと、4人家族のバレンタインです。そうだなー、時期的にはWhite New Yearの年のバレンタイン。パロマとノア、6歳くらいが動かしてて一番楽しいんです。よく動くよく動く(笑) お話はとりあえず出来ているので、もうちょっと待っててください^^


ああ、それとアンケート! お答えくださった方、ありがとうございました^^
それなりにぱらぱら色々読みたい方がいらっしゃるのだと分かって、それだけでもアンケート設置した甲斐がありました。そしてやっぱりラブラブ幼年が一番好かれているのね(笑) まだまだ置いておきますので、まだの方はご協力頂ければ嬉しいです。貴女の一票がサイトの明日を左右するかもしれない!?(大げさ)
posted by 瑛未 at 10:01| Comment(0) | 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

アンケート

……思い立ったら即行動……ということで(苦笑)、↓でぼやいていた1万打企画シリーズについてのアンケートをTOPに設置いたしました。今まで使用していたものよりちょっと成長したバージョンです(笑) 匿名性なのでどうぞお気軽に答えてやってくださいませ。実はアレの続きが気になってるんだ、等などありましたらぜひこの機会に教えてください^^
posted by 瑛未 at 19:42| Comment(0) | 今日の更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心に帰る

えーと、これまた久しぶりすぎに、キラ in ZAFT2話目、アップでございましたー。
実は、この話は大きな流れがまだ頭にないまま1話目を書いていたりしたのですが(他のは1話めから大きくでっかく話が出来ていたのです)、今回話を進めていく上で、とりあえずキラをどうやってザフトに引き込むかまでのストーリーは出来てまいりました。しかも、過剰な表現はするつもりはないですが、また例によって私の悪い癖が出る模様です(汗) うわーん、だってよー!(何)

しかし、1万打はいつも悩みます。
遊びに来てくださってる方にとっては、きっと1つのシリーズの連載が集中してあった方が楽しいのかなと思うのですが、と同時に、何しろ1万打はリクを頂いて書き始めたのもあって、なるべくどれも平行して書いてゆきたいという気持ちも。

どうなのでしょう。こうしたらどうだろう? 何かご意見ありましたら、お気軽にお寄せ下さい。参考にさせて頂きます。うーん……ひさびさにまたアンケートするかな……どうちよう。
posted by 瑛未 at 08:35| Comment(0) | 今日の更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。