2005年02月04日

シン=キラ?(苦笑)

えー、朝っぱらから種的に良い一日でありました〜。
まず、見事に無事先週のEDITEDが視聴できたのですあv
まあ総集編なので、特に新しいお話もなく、懐かしくサイを愛でてみたり(笑)
でも、視聴済みの11〜14話もずっと見返せずにいたので、キラの花嫁強奪っぷりに、改めてかっこよさをかみ締めていました。君、やっぱりかっけぇわ! 15話の君のはっちゃけた花嫁強奪理論は明日辺りに到着するであろう15話で聞くとしても、普通にかっこいいから!
ってか、あなた、普通に主人公のポジションにいますから(苦笑)
シンよりずっと目立ってますから!
あー…EDITEDだけ見た人、誰が主人公なのかきっと迷うかもしれない。
だって普通に見てる私も悩むもん(苦笑)
そして、一回しか聞けず見れずじまいだったOPとED、やっと二度目!
うーん…歌自体は可もなく不可もなく、慣れるだけだろうな。
というか、二度目も絵を追っかけるのに必死で(苦笑)、ちゃんと聞いてないかもしれない。
種のOPは色々先の展開を予想させるものがほとんどだから、ついつい見ながら考えちゃうんだよね。そんでもって絵に慣れるまでは曲を聞いてない(^^;
EDもしかり。あのとっても不思議にすれ違う人々を追っかけているだけで、おしまい(苦笑)
やっぱりED、微妙だ。第一印象変わらずってとこかな。

そしてですね、今日は昼食の時に、前に種知ってると聞いてきた中国人と、やっと(^^;話せることが出来たのですが(いっつも中国人同士で喋ってて、入りにくい…今日はヤツだけ隔離!・笑)、あー、平井さん作画の脅威を改めて。

「DESTINY、今度キラ、新しい合体するガンダム乗ってるよね」

うん、新しいのは合体……でもえ、えー?? 違う、それキラ違うから。それシンだから…!

いや、合体するヤツは(見た目は似てるかもしれないけど)新しい主人公で、キラは12話くらいでフリーダムにまた乗るのだよ、とシンのためにも(笑)説明。
しかしヤツはしばらく
「いや、キラだよ。キラ。新しい合体するヤツ」
と言い張り(^^;
「いや、アスランは新しいの乗るけど、キラはフリーダムなんよ」
「んー、そうなん? でもアスランの新しいのはまた変形するよね、MAみたいに」
みたいってか、だからMA形態というのでありますが(苦笑)

何やら、DESTINYはまだちゃんと見ていないらしく、15話まで持ってる友達にこれから借りるとのこと(私のでも良いのだけど、でも字幕ついてないからね…) だからキラのこととか友達づてに何か勘違いして理解したのかもしれん。いや、もしかしたら友達が勘違いしてるのか?
種1の方は全部見た様子。どこまで見たの? と聞いたら、
「最後のキラが宇宙にふよふよ浮かんでるとこまで」(笑)
と言っていたので、おそらく。

後は種のほかに、ナルトのこととか、ちょっと古いけどるろうに剣心のこととか。少しだけだけどヒカルの碁とか。ようは和風テイストなのがお好きなようです。
昨日はナルトの何十話分か一気に見たらしい(苦笑)
最初、「タルノ」って言ってきて、さっぱり分からず、忍術の真似をして意思疎通(笑)
いや正直、その真似で分かった私も凄いと思う。
ようは、タ行とナ行がひっくり返ってインプットされていたということですな。

しかし、こんなに普通に英語でキラとアスランの単語を使うことになるとは…。
元々イギリスには、アメリカやヨーロッパほど、日本のアニメって入ってきていないんです。
日本アニメは、6・7年前アメリカ経由で来たポケモンからスタート。
その後、デジモンや遊戯王とかカードゲーム系(この辺は微妙ですが…)
基本的にはどれもケーブルでの放送で、一般的にはポケモンくらいしか知られてません。
もちろん、それでも日本のアニメ・漫画が好きな人間もいるんですが、極少数。
オンタイムで作品を追っかけているのは、更に少数。

そんなわけで、イギリスで好きアニメを対等に語れる人間発見は果てしなく不可能に近いと思っていたのですが、ここで来ました中国人。
ここ数年着実に中国からの留学生が増えてきていて、今いる大学も、着実に増加中。
そして、注目。中国人はイギリス人に比べれば遥かにアニメ・漫画好きが多い。
そんでもって結構オンタイムでおっかけてる人間が多い(にやり)

もちろん、中国人だからと言って全員が全員アニメ・漫画好きではないと思うので、向こうが聞いてくるまでは完璧引っ込んでおります(^^;
好きな人は大抵、相手が日本人だと分かると、速攻で「アニメ・漫画好き?」と聞いてくるので、それで話を発展させるのでありますよ。

いやあしかし、ランチのお供に普通に種話をしてしまうとは…。
いやはや、なんだか不思議。でも…イイ!
posted by 瑛未 at 09:48| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。