2005年02月18日

うわああああ…

えー、本日、来学期の試験日程が発表されたのでありますが…。
とてつもなく嬉しくない日程で、一気に現実世界に戻っております(爆)
こう、試験がつめつめだとか、そういうことではないのです。
何しろ、今年受ける試験は1つなので…。

ですが、問題はその前に提出しなきゃいけないレポートとの関係。
今年は受ける試験が1つの代わりに、レポートが一杯。
今学期も含めて試験が始まる前までに、提出しなきゃいけないもの、9つ。
うち、レポートに単位の全てがかかっているものが、7つ(爆)
日本ではレポートの長さがどのように設定されているのか分からないのですが、英語圏(おそらく大体のアルファベット圏)では、レポートの長さの指定は単語の数で決まっておりまして。
今手元に溜まっているのは、少なくて1000 words〜最大8000 words
ちなみに8000は卒論で、他5000が2つ、3000が2つ、2500が2つ。1500が1つに1000が1つ。

そしてこれの何が試験日程にいやーんに関わってくるかというと、この5000wordsのヤツがどっちも、試験週間が始まる前まで期限があって……。他3つも結構ギリギリなのに。

……今日発覚、唯一の試験が初日(爆)

えーーーん! いつ復習しろってんだーーーーーー!
全部早め早めにしなきゃいけないじゃないかよー、春休みなくなるじゃんかよううう…。
少しでも最後のレポート提出期限日から日が開いてれば、レポートはレポートにだけ集中して、試験対策は試験週間入ってからでもよかったのにーーーーーーー!
レポートついでに一緒に復習もしなきゃいけないなんて…。

春休みに手がけなきゃいけないレポートがトータル5つ……+復習
ぎゃあ……。

おまけに、休み中は寮にはほとんど残っていられないので移動だし…。
5月16日(試験日)が来るまでに生きてたら、褒めてやってください…。
きっと4月・5月は失踪気味になるかもしれません(汗)

唯一の試験が終わってしまえば、後は授業も何もないので、5月半ばに夏休みが始まるも同然なんですが、今回だけはとっても嬉しくなーーーい! 5月終わりくらいがよかったようう、試験!
卒業式は6月終わり/7月初めなんですが、空いた時間に何してようとか、どこか行こうかとか、そんなこと考える余裕すらもない始末。うぎゃああ。


あぁ、一気に色々冷めた…。やばい、明日からはもっとマジメに生きよう。
とりあえず1番短くて期限がすぐ近くなのを、始めよう……。
posted by 瑛未 at 09:17| Comment(0) | 日々の戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。