2005年04月05日

第24話

うん、色んな意味で満喫。
心配なことがあった分、とっても満足。
23話で叩き落されつつも、24話でしっかり浮上。
アスランが考えていたことも分かって、納得納得。

というわけで、24話感想、行きます。
ちなみに今回は、アスランにもちょっと辛口な部分があります。
盲目的にアスランスキー・アスラン万歳!ってわけじゃないということで(笑)
好きだからこそ、おいおい!と突っ込みたくもなるんです。
でももちろん、擁護もしてます(笑)

ではでは、ネタバレOKな方のみ下記リンク・クリックどうぞー!


続きを読む
posted by 瑛未 at 03:53| Comment(19) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

コメント返し

ブログに頂いたコメントへのレスになります★


>あすかさん
初めまして^^
運命ではキラ、崇高な存在になりすぎていて(苦笑)
もちょっと人間味あるキラに戻って欲しい気がする今日この頃です。
アスランの叫び、共感して頂けて嬉しいです。
でも、それでも、やっぱアスキラなんですよね。
種の基本ですから・・・!
それでは、コメント、ありがとうございました^^

posted by 瑛未 at 09:15| Comment(8) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少し落ち着いて23話

このどうにもならないキラ様を、私の中でどうにか補完しないとどうしても23話が見返せなかったのですが、このどこまでも腐った脳みそ、見事に思いついてくれました。

キラ、カガリにきっついのは、極度の嫉妬なんだ、と。

23話見てからはどうにもキラ様受けつけなくてしょうがなく、逃避するかのようにうっかり某アスカガサイトを久しぶりに拒否反応0で楽しんでいたらふと・・・ああ、これだ、これが理由なんだ、と閃き。

本編的に、キラはアスランとカガリのことをそれなりに認めているんだけれども、でもどこかアスランを取られた感がやっぱりあって(月にいた頃は僕しか見てなかったのに!みたいな?・笑)、アスラン取っておいてユウナなのかよ! と、ねちねち苛めている、と。

もちょっとコアに腐女子的には(笑)、23話、カガリよりキラに気を取られてるアスラン、カガリも大切だけどまだまだ本命はキラ。しかしキラにしてみれば、カガリと妙に仲いいアスラン(指輪まであげてるし! キラ、心の声)はとっても嫌で、カガリとアスランに八つ当たり、みたいな?


すっきりした。おかげさまで23話もなんなく見返せるようになった。

そんなわけで、落ち着いて23話、もう一度行きます。
でもやっぱ、キラの考えにはちょっと文句言ってるかな。キラの擁護もしてるけども。
あとラクスにもちょっと不満(苦笑)

続きを読む
posted by 瑛未 at 08:50| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

21話、夜這いキラVer

ああ、忘れるとこだった!
昨日23話を見る前に・・・アスキラモード入ってる間に(苦笑)、某方とメッセで話しつつ上がった21話のキラが夜這いにきたよネタを、実はちょこっと書いていたのでありました。

突発で急いで書いたのと、短めということで、こっちに置きます。
気が向いたらもしかしたらそのうち救済の方に上がってるかもですが、こんな戯言まで覗いてくださっている方への、ささやかなるプレゼント、ということで(笑)

いっきまーす。

21話。キラが夜這いに来てたら
posted by 瑛未 at 08:39| Comment(1) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

第23話

・゚・(ノД`)・゚・


こんな気持ち。

思いっきり本編を見た直後です。
ちなみに本編見ながら何度も何度も画面にパンチ入れたくなった瑛未です。
またイライラしたくないのでゆっくりもう一度見返そうとかも思えない状態です。
なので色々乱れてると思われます。
ちなみにキラに対し、文句一杯吐いてます。
というわけで、キラ至上主義さんは思いっきり逃げてください。きっと不快に感じられることがほとんどだと思われます。
私も実は今回はキラに素直になれなかった、という方推奨・・・。
この忠告を無視し読まれての苦情・非難etcはご遠慮願います。


きぃらーーーーー!!(泣)
posted by 瑛未 at 05:24| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第22話

とりあえず落ち着いて22話。
一周遅れ地域も22話抜けたので、ネタバレetcもあれですが、色々見苦しくなるかもしれないのでリンクで隠し(苦笑)

やっぱり一応念のため、キラスキーさんは広い心をお持ちの方だけ・・・ご覧ください。


続きを読む
posted by 瑛未 at 03:39| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

第21話

端から端まで It's full of 萌え・・!!!

21話は、この一言につきますでしょうか。
これで充分のような気もしますが、それもあんまりなので(苦笑)、恒例、ネタばれOKの方だけ、下記リンククリック☆


萌え・・・・!!!
posted by 瑛未 at 08:48| Comment(1) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

第20話

うーん、兄弟・姉妹愛ってよいですなあ。
いつもは喧嘩とかしてたって、いざとなると、やっぱり一番頼りになる。
いいですねぇ・・・そんなことを仄かに感じた今日でした。
私は一人っ子なので、兄弟・姉妹がいる人って、羨ましく感じたりします。

それはさておき、噂の運命20話(苦笑)見ました。
ネタバレするようなこともあんまりないような気もするし、そこまで書くこともないと思うけど、恒例、ネタバレ大丈夫な方だけ、↓リンククリックです☆


続きを読む
posted by 瑛未 at 10:36| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

うーん・・・

今日の種、まだちゃんと見てはいないけど、内容が内容だったので、バレ(というものがあるのかないのか・苦笑)は読みまわってきました。

その結果、節操なしのアスランスキーとしては、中身よりもむしろ、予告のバレにわああ、となってます(苦笑) これは、1日に書いていた「19話その後」の1つがうっかり本編でも描かれそうな感じ・・・?

(バレOKな方のみ↓反転)
ミーアが夜這いで(でも未遂らしい?)その次の日の朝ルナマリアに見つかって勘違いされて。

あああああ・・・・・・。同人レベル・・・本編が同人レベルだようううう。
それに、あまりこういうのが激しすぎると、色々キャラ叩きが激化するからやめてくれいい。
どの子も嫌いになりたくないのに、叩きを見かけると、ほんと痛いです。
まあ私も、カガリとか、最近のキラとか、ちょろちょろ不満は漏らしていますが(^^;
カガリだって、元々は嫌いじゃないんですよ、あの男勝りなカガリはむしろ好きでした。
アスカガというよりも、むしろカガアスなノリのあの二人が好きでした。
そんでもってキラだって、もちろん、もちろん大好きなのに、運命ではすっかり監督夫妻がキラを種の絶対的正義な完璧人間ぽく仕立て上げてしまっただけに、最近はとってもキラのすること言うことに素直になれていません(苦笑)
どんなに強くても、人間らしい弱さもあるキラでこそ、好きだった。

嫌いになりたくないのに、監督の扱いのせいで・・・!

皆さん、不満があるときは、キャラ叩きはやめて、れっつ監督叩きです・・・(それもどうか)
posted by 瑛未 at 10:35| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

やっぱり種は

ここ数日、運命の公式ブックのポスターが「アスキラ」だという声を、あちこちで聞きます。
いいなあ・・・私も欲しい・・・! 欲しいよーーー! 夏に戻ったら絶対・・・!
アスキラがなくなって寂しい我らに、超ご馳走な餌。
釣られたいのに、釣られることもできな自分が、時々やっぱり寂しいです(苦笑)
というか、やっぱりアスランとキラで持ってくるんだな。シンの立場は(^^;
どんなポスターなんだろー? 8話のドライブ関連だと耳にしたりするんですが、うー、見たい!

そして、ガンダムAの方も今月号、ジ・エッジは8話のところに来たそうで。
アスキラ的においしい描写も(アスキラお泊り疑惑更に浮上、みたいな・笑)あったようなのですが、あぁ・・・単行本、夏に買うしかないかな・・・(釣られてる釣られてる)
しかも、アスランポスター付き! あぁ、夏は古本屋巡りだ・・(ぇ)

くうぅうう、どこでもドア、欲しいよううううう(またこれか) どらえもーーーん!


はぁ・・・それまでネットで、萌え補給補給。そんでもって自己補給。
今日は時間が出来たので、ザフトの続きを書いていました。
多分、明日か明後日には更新できると思います。
ちなみに1万打企画のSSたちについては、とりあえずまず、これから3・4話、続けてザフト、行きます。その後は、月の再会を2話ぐらい書いてみたりとか(ああでもその前に、ザフトのキラ酔っ払い話終わらせちゃわなきゃ・・・)。
アンケートの比率を目安にして、プチまとめ更新?(笑)していこうと思っています。

それと、浮気部屋関連でこっそり某気ままプロジェクト(ぇ)が立ち上がり中。
これはほんとに浮気、かなあ(苦笑)。アスシンアス、大丈夫な方は、こいつは一体何をやらかすんだと、記憶の隅ででも気に留めておいてやって下さい。所詮はアスランスキーです。
posted by 瑛未 at 09:32| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

第19話

はぁ・・・昨日一つレポートを終わらせたせいか、今日はこれっぽっちも集中できなかった駄目駄目人間です(苦笑) 明日は死ぬ気で頑張らなきゃなあ・・・。
そのためには今日中に運命19話見たいんだけど、届くかなあ・・・とドキドキしていたのですが、よかった、ぎりぎり間に合った・・・! 父上、ありがとう!

で、早速見ておりましたら、途中で母上から電話ありーので、一時中断しながら無事19話視聴。

いやあ、色々やばかったね・・・ほんとに色々・・・。

というわけで、ネタバレ大丈夫な方のみ、下記リンククリックです。


続きを読む
posted by 瑛未 at 10:02| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

しまった・・・

今夜は本当はもう少しレポート続けて、それからザフトの続きを書こうかなあと思っていたのですが、夕食時、香港人の友達に「新しい種類のチョコ買ってきたから、食べに来る?」と誘われたので、昨日・今日とレポートずくめだった私、チョコくらいなら食べに行ったっていいか、とのこのこくっ付いていったんですが…。それがまずかった。


英語で種語っちまったよ!
posted by 瑛未 at 12:21| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

2タイプアスラン

夕食時に腹痛で、ご飯を抜いたらうっかり今とっても腹空きな瑛未です(苦笑)
今から何か食べると寝れなくなるので明日まで我慢しつつ、でも今日は母上から食べ物(というかむしろお菓子)便が届いたので気持ち的にはほくほくです^^

さて、本日の記事タイトル、2タイプアスラン。一体これにはどんな意味があるかと言いますと。移動中に妄想しつつふと気づいた。アスキラ妄想の中のアスランと、アスシン妄想のアスランは、すっかり人が変わっているということに。

アスキラのアスランは、こう、なんだろう、もちろんキラ馬鹿で、臭いセリフをよく吐く恥ずかしい人なんだけど(笑)、でもどこかしら抜けててへたれな面もあって、かっこいい一直線じゃない。
でもアスシンのアスランは、何故かかっこいい一直線だけになってしまうんだよねぇ…(しまう?) へたれさが出てこない。むしろ、恥ずかしいくらいにキザ野郎(笑) キラが見れば、「何かっこつけてんの、アスラン…」とため息つきでコメントしそうな(どんなだ)

多分これは、キラ視点で見てるアスランと、シン視点で見てるアスランの違いなのかなあ。
ほら、キラの前ではアスラン弱るし、アスランだって本当は抜けてるところがあるんだとキラが分かっているけど、シンはまだ、大戦の英雄としての、何考えてるかよく分からないちょっと偉そうな(笑)アスランしか見えてない。

脳内妄想する時は、受け相手によってキャラが変わってくる。まあ当たり前って言ったらそうなのかもだけど、移動中の脳内妄想でアスランが非常にクサいお人になってしまわれ(笑)、これアスランじゃなーい!とか、ぷるぷるしつつ(苦笑)、でもシンに対してだとアスランはこうだろうなあとも思うのでした。

まあそれだけなんだけども、へたれかっこいいアスランがモットーの私、無意識のうちに妄想の中のアスランさんから「へたれ」が取れてしまって、自分でもびっくりした日でした(笑)
posted by 瑛未 at 10:09| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

第18話

えーとえーと。
多分、アスキラーとしてはよろしくないことを吐いているかと思います。
とってもお気をつけ下さい。
おまけに萌えすぎて、多分きっと、全然マジメに語ってません(苦笑)


覚悟の上
posted by 瑛未 at 10:18| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

なんとなくCP談義

改装前のサイトでは、私のCP趣向を書きなぐったページとやらがあったのですが、改装時読み返した際見るに耐えかねなくなったので破棄したわけですけれども(苦笑)、久しぶりにふつふつとCP語りをしたくなり、でもコンテンツの一つとして置くのは、私の趣向に一部不快に感じられる方もいらっしゃるかもしれないと気が引け、こっそりここだけで、書いてみます。

どんなことを基準にして、受け付けられるCPそうでないCPが決まってくるのか。こんな人間もいるんだなと、読まれる方はそんな程度で読んでください。アスランもキラもどっちも好きですが、やはりどうしてもアスランへの愛の方が変に勝っているため、キラスキーさん、純粋アスキラーさんには不快に感じられることも色々出てくると思います。あらかじめご了承下さい。


了解した
posted by 瑛未 at 09:22| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

第17話

花嫁奪還キラにほんのりときめいたけど、私ってやっぱりアスランスキーだとしみじみ思った17話。
種1での出番の少なさ、台詞の少なさに耐えていたあの日々が、一気にむくわれた気分がした17話。

いいの、どんなにアスキラーの中ではアスランスキーさんがどうしても比率的に少なかろうと、私はただひたすらにアスランスキー。アスランがみんなに愛されていればよし。本命のキラとラブラブしてればよし。

そんな思考回路な人間の、第17話、戦士の条件、無駄に長い感想いきます。
(キラ、というかAA組シーンには矛盾?をちょこちょこ指摘してるので、お気をつけて…)


読んでみる
posted by 瑛未 at 08:14| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月08日

第16話

えー、一週間も待たずに見れたことに、異様に興奮している上に、更に色々萌えが入り乱れ中で大変お見苦しいものになる予定です(苦笑) というか、あーもう、先に謝っておきます、おそらくアスキラがとっても少ないです(^^; 所詮私はアスランスキー…。

私の萌え趣向をご理解頂いたうえで、それでもいい覗いてみる、ネタバレも別に構わない、という方だけ、下記リンク、クリックです。きっとアスランとシンとステラくらいしか語ってません(爆)

覚悟の上で覗いてみる
posted by 瑛未 at 07:32| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

種いろいろ、15話

またどうしようもないタイトルを…。
いえ、今日はほんとに色々で。

まず、ロボット系アニメはあまりみない香港友達に字幕なしの種1・1話見せて、必死に色々説明してみたりとか。おかげで、種は前情報がないとさっぱり分からない作品だったことを思い知る。第1話を見せて説明してたんだけど、「今度1話から見てみるよ」。いや、これが1話だか。これが1話なのよ!(苦笑) えー、じゃあどうやって分かるの? 答え・前情報。前情報ないときっとちんぷんかんぷん…。ダメダメです(爆)

その後、その友達の部屋に半ば無理やり連れて行かれ(表現悪いヨ)、色々好きな漫画を語られました(苦笑) ま、漫画はもうほとんど読まないんだー、分からん〜〜。

あっ、そう! まさかその日に部屋に遊びに来るとは思っていなかったので、何気においてあった同人誌。うっかり見られました(爆) 最初に手にしたのが、やおいでもちゅーくらいの軽いやおいだったのでとってもとってもありがたかったのですが、他の手にしてたらやばかった(滝汗) だって他のは萌え補給のためにとってもエロ…! 同人という概念がない彼女には、とってもまずい…!! あくまでファンブックだからね、これは(あーでもアスランの場合、素でキラ馬鹿だけど・笑) 彼女はテニプリ好きなので、テニプリでそういう風に描いてる人もいるよ(むしろ同人の巣窟)、とちょっと言ってみたところ、ちょっと微妙な顔でした(苦笑) 純粋に好きなんだよね、きっと。

そしてっ、某方のおかげで、種OP/ED/ラクスの新曲、色々まともに全部通して聞くことができましたー! というわけで、そうだな、曲としては、OPよりはEDの方が好きかも。でもOPの歌詞、シンというよりもキラなイメージが湧いたのは私だけ? 「儚く散った光が僕らを今呼び覚ます」 って部分が妙に、平和に暮らしてたのに、僕とアスラン、また戦場に戻ることになっちゃったよ、だなぁとか普通に思ってみた。絵的に種1主人公組が最初に来るし(^^; ラクスの歌は、いつも普通に好きですv たなりえさんの声は癒されます〜。あー、好きだ。

あと、そしてっ、15話ー! あぁ…色々聞いてはいたのですが、一番注目していたキラの花嫁強奪理由。……えーと……ちょっと反発したい気になってしまったのですが、それはきっと私がナチュラルだからです(爆) 凄い自信満々だよ、キラ! 自分だってまだどうすればいいのか分からないのに、なんでそんなに落ち着いてるんですか! 君、やっぱスーパーコーディネイターだよ……! あぁ、見せてもらおうではないか、これからどんな風にこの世界を平和にするのか……!(ってかそれじゃあシンが主役になりません) 

でも、しょっぱなからカガリが必死の思いで決意したことを「馬鹿なこと」と言ってしまったキラは、とってもとっても哀しかった…キラぁ、後で言ったこと擁護するにしても勘弁してくれ。カガリ、報われないから! っつーか、今オーブをどうにかするので既にいっぱいいっぱいのカガリに、他の国も考えて行動するべきだったでしょなんて、ちょっととっても可哀想だから……。カガリはナチュラルなんです、コーディじゃありません(おぃ) そして、もしかしたら今なら間に合う、のかもしれないけど、花嫁強奪はちょっとやりすぎだったと、思いませんか、キラさん……。カガリはこれでも一応国家元首です……。一応国の全てを担ってるんです。あぁ、なんだかとってもキラに素直になれない(苦笑)

んーーー……。AAこれからどうすんだろ、ホントに。ミネルバサイドは、またまた噂のルナとメイリン。ルナは単純な好奇心のような気もするんだけど、メイリン、えぇえええ、ほんとにそんな子なの??と思ってしまった。むーん…。でも、ルナとアスランの会話は、いつもの女には押され気味のアスランが見れて、楽しかった(笑) でもシンが通れば、ルナの話よりもシンが気になるあたり、やっぱり基本はやおい精神なのかもしれません(爆)

しかし注目すべきはOP前でしょうか(苦笑) アスラン、問答無用に攻撃されて、なんだかなあ(^^; へたれっぷり炸裂! あぁ、でもそんなへたれな貴方がいいのさ。何よりへたれつつも通信でのやりとりがイイ感じ! 石田ボイスやっぱり大好きv このかっこよさとヘタレのこのギャップ、あるから好きなの、アスランv そしてそして、戦闘〜〜!! ちょこっとだけだったけど、アスランのMS戦闘……やっぱMS乗りなアスランはかっけぇえ!! アスラーーーーーン!!!!(落ち着いてください)


そんなこんなで、うっかり何もしてない(爆) はぅあっ、しまった! 予定してたの先延ばしにしてしまったぜぃ……。……ふっ。まあいい……どうにかなーる! 気合よ…。

というわけで、さすがにそろそろ寝ます…。あぁ、久しぶりにもう3時だ…。
posted by 瑛未 at 12:13| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

シン=キラ?(苦笑)

えー、朝っぱらから種的に良い一日でありました〜。
まず、見事に無事先週のEDITEDが視聴できたのですあv
まあ総集編なので、特に新しいお話もなく、懐かしくサイを愛でてみたり(笑)
でも、視聴済みの11〜14話もずっと見返せずにいたので、キラの花嫁強奪っぷりに、改めてかっこよさをかみ締めていました。君、やっぱりかっけぇわ! 15話の君のはっちゃけた花嫁強奪理論は明日辺りに到着するであろう15話で聞くとしても、普通にかっこいいから!
ってか、あなた、普通に主人公のポジションにいますから(苦笑)
シンよりずっと目立ってますから!
あー…EDITEDだけ見た人、誰が主人公なのかきっと迷うかもしれない。
だって普通に見てる私も悩むもん(苦笑)
そして、一回しか聞けず見れずじまいだったOPとED、やっと二度目!
うーん…歌自体は可もなく不可もなく、慣れるだけだろうな。
というか、二度目も絵を追っかけるのに必死で(苦笑)、ちゃんと聞いてないかもしれない。
種のOPは色々先の展開を予想させるものがほとんどだから、ついつい見ながら考えちゃうんだよね。そんでもって絵に慣れるまでは曲を聞いてない(^^;
EDもしかり。あのとっても不思議にすれ違う人々を追っかけているだけで、おしまい(苦笑)
やっぱりED、微妙だ。第一印象変わらずってとこかな。

そしてですね、今日は昼食の時に、前に種知ってると聞いてきた中国人と、やっと(^^;話せることが出来たのですが(いっつも中国人同士で喋ってて、入りにくい…今日はヤツだけ隔離!・笑)、あー、平井さん作画の脅威を改めて。

「DESTINY、今度キラ、新しい合体するガンダム乗ってるよね」

うん、新しいのは合体……でもえ、えー?? 違う、それキラ違うから。それシンだから…!

いや、合体するヤツは(見た目は似てるかもしれないけど)新しい主人公で、キラは12話くらいでフリーダムにまた乗るのだよ、とシンのためにも(笑)説明。
しかしヤツはしばらく
「いや、キラだよ。キラ。新しい合体するヤツ」
と言い張り(^^;
「いや、アスランは新しいの乗るけど、キラはフリーダムなんよ」
「んー、そうなん? でもアスランの新しいのはまた変形するよね、MAみたいに」
みたいってか、だからMA形態というのでありますが(苦笑)

何やら、DESTINYはまだちゃんと見ていないらしく、15話まで持ってる友達にこれから借りるとのこと(私のでも良いのだけど、でも字幕ついてないからね…) だからキラのこととか友達づてに何か勘違いして理解したのかもしれん。いや、もしかしたら友達が勘違いしてるのか?
種1の方は全部見た様子。どこまで見たの? と聞いたら、
「最後のキラが宇宙にふよふよ浮かんでるとこまで」(笑)
と言っていたので、おそらく。

後は種のほかに、ナルトのこととか、ちょっと古いけどるろうに剣心のこととか。少しだけだけどヒカルの碁とか。ようは和風テイストなのがお好きなようです。
昨日はナルトの何十話分か一気に見たらしい(苦笑)
最初、「タルノ」って言ってきて、さっぱり分からず、忍術の真似をして意思疎通(笑)
いや正直、その真似で分かった私も凄いと思う。
ようは、タ行とナ行がひっくり返ってインプットされていたということですな。

しかし、こんなに普通に英語でキラとアスランの単語を使うことになるとは…。
元々イギリスには、アメリカやヨーロッパほど、日本のアニメって入ってきていないんです。
日本アニメは、6・7年前アメリカ経由で来たポケモンからスタート。
その後、デジモンや遊戯王とかカードゲーム系(この辺は微妙ですが…)
基本的にはどれもケーブルでの放送で、一般的にはポケモンくらいしか知られてません。
もちろん、それでも日本のアニメ・漫画が好きな人間もいるんですが、極少数。
オンタイムで作品を追っかけているのは、更に少数。

そんなわけで、イギリスで好きアニメを対等に語れる人間発見は果てしなく不可能に近いと思っていたのですが、ここで来ました中国人。
ここ数年着実に中国からの留学生が増えてきていて、今いる大学も、着実に増加中。
そして、注目。中国人はイギリス人に比べれば遥かにアニメ・漫画好きが多い。
そんでもって結構オンタイムでおっかけてる人間が多い(にやり)

もちろん、中国人だからと言って全員が全員アニメ・漫画好きではないと思うので、向こうが聞いてくるまでは完璧引っ込んでおります(^^;
好きな人は大抵、相手が日本人だと分かると、速攻で「アニメ・漫画好き?」と聞いてくるので、それで話を発展させるのでありますよ。

いやあしかし、ランチのお供に普通に種話をしてしまうとは…。
いやはや、なんだか不思議。でも…イイ!
posted by 瑛未 at 09:48| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月01日

キラの復活具合、解明

あぁ、素晴らしきかな。今日もしこしこ終わらない課題をやりつつも、魂抜けた感じで隠居してたはずのキラがいきなり復活して変貌した理由、素晴らしきアスキラー的理由を、第1話の頃からいつも通って感想読み漁ってるサイトさんでさとされて、気分はすっきり(笑) 8話のドライブシーンのことも、このサイトさんで知って、なーんだ普通にアスキラじゃーん!とか安心した具合に、アスキラ要素が皆無な回も何かしらアスキラ要素ばりばり入れて語ってくれるサイトさんで、アスキラー的にめっちゃ尊敬しているのですが、今回も総集編だったにも関わらずまたややって下さいました。

あのね、ほんと、ここまで気づかなかった私はアスキラー的に修行が足りません(笑)
よく考えれば、キラが復活されて急に元気になったのって、

アスランに会った後。

うぉーーー、そこまで考えなかったよ! ほんと、気づけよ、私!
キラの変貌振りの理由が思いつけずでずっと頭抱えてたのですが、そうだよ、それなんだよ!
全てのきっかけはアスランなのよ!
アスランが色々決心固めてプラント行くって分かったから。
だから、僕も一人でのんびりしてられない、って急に頭さえてきたのよ、キラさん!
フリーダムあるならちょうどいい、僕が乗って、オーブにいるみんなを守る。
アスランが本格的に動き始めるなら、僕も動かなきゃ、とこうツインソウルがですね(ぇ)
きっとそんな感じ。とってもすっきり! だからうっかりカガリも連れてきちゃったんだよ。

あー、納得納得! え、もうそんなのみんな気づいてた?
何にしろ、すっきりしたところで、明日もちゃっちゃと課題だー(苦笑)
posted by 瑛未 at 09:25| Comment(0) | 種はじけ妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。